気圧の変化やエアコンで起きる頭痛と改善方法

気圧の変化やエアコンで起きる頭痛と改善方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

3381

雨が降る前には頭が痛くなるのでわかる、台風が来るときは頭が痛くなって仕事が手につかない・・・このような症状を訴える方が増えています。
また、エアコンがかかっている部屋に長時間いることで頭が痛くなってしまう、という体質の方もいらっしゃいます。
こうした天候や気候、そして部屋の温度などさまざまな環境の変化が引き金になって起こる頭痛というものがあるのでしょうか。


  • 出典: instagram.com

  • 実は低気圧頭痛と呼ばれる頭が痛くなる症状があり、多くの方がこうした症状に悩まされているのです。
    雨が降ったり、台風などが来るときは気圧が低くなり、酸素が薄くなりますが、この低酸素状態がつらい症状を引き起こすと考えられています。
    またこうした空気の圧力が低下するとその分、体の中に流れている血液の量が増えます。
    それは圧力が低下した分、血管が拡張してその分血流が多くなり、そのことによって頭蓋骨の中の脳や末梢神経が圧迫されることになります。
    こうした神経への圧迫が頭が痛いという困った症状を引き起こすのです。
    またエアコンをつけた部屋は外との寒暖差が激しくなり、こうした温度差も頭が痛いという症状を引き起こしやすくなります。
    激しい寒暖差は体の調子を整えている自律神経を乱す大きな原因となり、自律神経の不調から頭が痛いという症状が出てしまうのです。
  • 出典: instagram.com

  • こうした気圧や寒暖差等の原因による頭痛を改善するためにはいくつかの手段があります。
    最も効果があるのは鎮痛剤を服用することです。
    薬を飲むことで一時的につらい症状は解消されるので、大変効果的な方法ですが、薬を飲む回数を減らしていきたいという方ができる方法としては首筋を氷のうなどで冷やすという方法もあります。
    低気圧による血管の拡張が原因な場合には、血管を冷やして血流を抑えることで末梢神経への負担を和らげることができます。
  • 出典: instagram.com

  • 氷のうなどを首の頚動脈に当てて冷やすことでつらい症状が改善できるケースもあります。
    またコーヒーや紅茶に含まれるカフェインは血管を収縮して血流を抑える効果があるので、末梢神経の刺激を和らげることができます。
    エアコンによる外との温度差が原因の頭痛の場合には、室内の空調の温度を出来るだけ外の温度と近づけるために、温度設定を上げて調節することで解消できます。
    また、状況が許せば頭痛が起きたときは無理をせずにリラックスして休む、十分な睡眠をとるということも頭痛の解消に大きく役立てることができるのです。

気圧の変化やエアコンで起きる頭痛と改善方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事