デスクワークの人に多い緊張型頭痛

デスクワークの人に多い緊張型頭痛

Thumb?1414295452 muah♪さん

489

デスクワークの人に起こりやすい緊張型頭痛。
症状と解消法を確認しておきましょう。


  • 緊張型頭痛とは

  • 緊張型頭痛とは
  • 特に原因が思い当たらないのに頭痛が起こってしまう時、もしかしたらその頭痛は緊張型頭痛かもしれません。
    緊張型頭痛は頭痛の7割を占めており、頭痛の中でももっとも割合が多くなっています。
    具体的な症状としては、肩こりも併発しており、後頭部から天辺辺りが痛み、締め付けられるような圧迫感を感じます。
    悪化してしまうと、最初は時々しか起こらなかった痛みが慢性化してしまい、日々痛みに悩まされることとなります。
    ヘルメットを被っているような被帽感を感じ、違和感があります。
    耐え難い痛みではなく、我慢できる痛みであることが多く、つい放置をしてしまいがちな緊張型頭痛ですから、気がついた時は早めに改善策を取り入れましょう。
  • 現代人は緊張型頭痛が起こりやすい

  • 現代人は緊張型頭痛が起こりやすい
  • 緊張型頭痛が起こりやすい人はこんな人です。
    運動不足、デスクワークばかりであり首や肩が疲れやすい、仕事でストレスを感じている、すぐに目が疲れてしまうなど。
    長時間パソコンの画面を見続け、頭や肩の筋肉が緊張し、頭痛が起こってしまうのです。
    どうしてもデスクワーク仕事ばかりになってしまう現代社会人には、起こりやすい頭痛となっています。
    仕事でパソコンを使用する20代から30代の女性が増えてきており、頭痛を発症しやすくなっています。
    仕事のみならず、余暇に趣味としてパソコンを扱う女性も、気をつけたいですね。
    精神的な問題からも起こりやすく、生活や仕事の不安からストレスを感じていたり、不眠を患ったり、うつ気味になっている人も、この緊張型頭痛が起こりやすいです。
    責任感が強く、不安感を感じやすい人は、転職や結婚や就職など、環境が変わった際にストレスを感じ、頭痛が生じやすくなっています。

  • 緊張型頭痛の解消方法

  • 緊張型頭痛の解消方法
  • 頭痛に悩み、病院に赴けば薬を処方してもらえますが、薬を服用せずとも精神的な悩みを解決したり、生活習慣を改めると改善することがあります。
    薬物乱用から頭痛が起こってしまうこともあり、薬で解決する際には気をつけたいですね。
    ストレッチ、ウォーキングなどの軽い運動は頭痛の症状を和らげます。
    入浴でリラックスしながら血行を良くするのも効果的です。
    できれば毎日少しずつ運動を行い、湯船に浸かって緊張をほぐしましょう。
    睡眠不足の人は、しっかりと睡眠をとるべきです。
    ゆとりのある時間を持つと精神的にリラックスでき、ストレスが解消されるために休養も取り入れましょう。
    デスクワークをしながらも、時々身体を伸ばしたり、立ち上がって他の仕事をしたりと、気分転換を入れましょう。
デスクワークの人に多い緊張型頭痛
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事