緊張型頭痛の原因と対策

緊張型頭痛の原因と対策

Thumb?1414295452 muah♪さん

238

緊張型頭痛の原因は、ストレスにあると言われています。精神的なストレスはもちろん、肉体的なストレスもその原因になります。肉体的なストレスとは、例えば、デスクワークでパソコンを前に同じ姿勢でい続けたり、合わない枕を使用することで不自然な姿勢を長時間強いられたりといったことが該当します。
これにより血流が悪くなり、首の筋肉と頭の筋肉が緊張することで頭痛が引き起こされるのです。


  • 緊張型頭痛の対策には血行の促進が大事

  • 緊張型頭痛の対策には血行の促進が大事
  • 緊張型頭痛の対策には、ストレスによって悪くなった血流を改善することが重要になります。
    血行を促進するには、首や肩の周りを温めるのが有効です。入浴はその効果が大きいので、一日の終わりの入浴時間を長めにとり、ゆっくりと肩まで浸かって一日の疲れやストレスを落としてしまいましょう。また、シャワーの際に頭皮や首周りのマッサージをするのも有効です。帰りが遅く、入浴する時間が長くとれないという方は、カイロや蒸しタオルなどを首筋に当てるのも効果的です。
    首周りを温める他にも、ストレッチなども有効な対策です。右手を頭の左側に添えて、ゆっくり引っ張るように倒し、首筋の筋肉を伸ばします。片方のストレッチが終わったら反対側も同じように行いましょう。あまり力を入れすぎると首の筋肉を傷めてしまうので、あくまでゆっくりと行うのがポイントです。

  • 予防には小まめなストレスケアが大切

  • 予防には小まめなストレスケアが大切
  • 性別や年齢を問わずに発症する緊張型頭痛ですが、こうして原因を見てみると、働き盛りの年代が発症のリスクが高いと言えるのではないでしょうか。
    予防のためには、余計なストレスをため込まず、上手に解消してしまうことが重要です。入浴は、肉体的な負担を和らげるだけでなく、精神的なストレスの緩和にも効果的ですので、リフレッシュの時間として有効に活用しましょう。リラックスのためにアロマオイルなどを使用するのも良いでしょう。仕事で長時間にわたって同じ姿勢を取らざるを得ない方は、小まめに作業を中断し、筋肉が凝り固まってしまう前に肩や首周りのストレッチを行うことが大切です。
緊張型頭痛の原因と対策
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事