きれいな部屋で新生活を送る為にやるべきこと

きれいな部屋で新生活を送る為にやるべきこと

Thumb?1414295452 muah♪さん

339

新生活は環境も気持ちも新しくしたいものです。
ですからまずはきれいな部屋つくりを始めてみるといいでしょう。
綺麗な部屋つくりには掃除は欠かせません。
風通しを良くしてホコリを落とし、それから床磨きや掃除機をかけるようにするといいでしょう。


  • 特に床の汚れは光が当たると目立つので、天気のいい日に光を当てながら掃除をするといいでしょう。
    全体的に床磨きをするのであれば雑巾でもいいですが、部分的にこびりついている汚れを取るのであればウェットティッシュなども便利です。
    ウェットティッシュは汚れたらそのまま捨てることができるので便利ですし、100円ショップで売っているような安価なものを、いくつか部屋に置いておくといいでしょう。
    目につくところにウェットティッシュがあると、ちょっとした汚れもすぐに拭くことができるので最適です。
    綺麗に掃除した後に新しく購入したインテリア、飾りなどを置けば気分的にも清々しくなるでしょう。
    また、カーテンを変えることで部屋のイメージはかなり変わりますから、思い切ってカーテンを変えてみるのもいい方法です。
  • そして、きれいな部屋で新生活を送るためには、昔の思い出の品はスッキリと片づけておくことも必要です。

    昔のアルバムや写真、グッズなどは懐かしいですが、見えるところにそのまま置いておくと昔の思い出もそのまま引きずってしまうことも多いので、新生活を送る時は見えないところに収納してしまうというのもいい方法です。
    新生活をスタートさせることで新しい思い出が増えていきますから、新しい思い出の品で部屋を埋めていくようにしたほうがいいでしょう。
    昔の物を見えないところに片づけるということは気持ちの切り替えにもいいですし、新しい気持ちで新生活を始めるのにも効果的です。
    また、昔の物がなく、すっきりと状態の部屋から新しいものを増やしていくというのは新しい自分探しにもなりいいでしょう。
    学校や就職の関係で大きく環境が変わり、新生活をスタートさせる時にも最適です。
  • そして、できるだけ収納がコンパクトになるように、CDや雑誌などは溜めこまないようにしましょう。
    CDはダウンロードして聴くようにして、雑誌はお気に入りのページだけファイルに収納する癖をつけてみましょう。
    収納する癖がつくと、ヘアアクセや小物、中途半端な品もまとめて収納するアイデアが浮かぶようにもなるので、収納上手にもなれるでしょう。
    収納上手になればきれいな部屋つくりもうまくできるようになるでしょう。


きれいな部屋で新生活を送る為にやるべきこと
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事