きれいな部屋で新生活を送る為に必要なこと

きれいな部屋で新生活を送る為に必要なこと

Thumb?1414295452 muah♪さん

408

春の新学期がスタートする季節というのは、生活環境も新しく、気持ちも清々しく気持ちよくなるものです。
そして引越しして新しい部屋に住む人はもちろん、今までと同じ部屋で暮らす人も、部屋のインテリア替えや模様替えをして新生活をスタートさせたいと思うものでしょう。
きれいな部屋で新生活を送ると、勉強や仕事にも前向きになれるものです。
ですが、きれいな部屋で新生活を送るためにはまめな掃除や片付けが必要です。
ホコリが溜まらないように定期的に部屋の窓を開けて風通しをよくしたり、よどんだ空気にならないようにすることが大事です。


  • 窓を開けることによって外から入ってくる花粉、排気ガスなどが気になるようなときは、空気清浄器を付けたり、除湿器などを置くようにするといいでしょう。
    特に梅雨の季節、花粉の季節は部屋内に洗濯物を干すようなこともありますから、快適に過ごすには除湿器があると便利です。
    除湿器は湿気防止になりますから、大事な通勤服を湿気から守るのにも最適です。
    そして、部屋は一度散らかると片づけるのが面倒になってしまうので、使ったものは必ず同じ位置に戻す、という癖をつけておくといいです。
    本や雑誌類はベットに寝ころびながら読む人も多いので、ベット周辺にすぐに収納できる本棚を置くのも散らかさないためのコツでしょう。

  • また、手軽に部屋の掃除ができるグッズ類を購入しておくのもいい方法です。
    掃除機をわざわざ出して掃除をするのは面倒ですが、カーペットのごみを取るコロコロ転がせる粘着テープや、小さな塵取りは思い立った時に掃除ができるので便利です。
    かわいいデザインのものを購入すれば、それがインテリアにもなるので気分的にも楽しくなります。
    そしてごみはまめに出すようにしましょう。
    ごみは溜まっているとだらしがない印象になりますし、気分的にスッキリしません。
    ちゃんと出す日を決めて、それまではまとめて管理しておくようにしましょう。
  • 散らかさないためにはあまり部屋に物を飾らないということもいい方法です。
    物を飾らないと、さっぱりした感じで味気ないと思うようであれば、観葉植物を置くといいでしょう。
    大きな観葉植物はインパクトもありますし、気分的にも落ち着きます。
    部屋に緑があると明るくなりますし、疲れた時の眼の保養にもなるでしょう。
    もしくは、壁に写真やお気に入りの絵を飾るといいです。
    壁に取り付けるタイプであれば邪魔にもなりませんし、絵は開運にもなるので風水的にもいい場合が多いです。

きれいな部屋で新生活を送る為に必要なこと
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事