毛穴パックはダメだった方必見。どうしても消したい小鼻の黒ずみを消す4つの方法。

毛穴パックはダメだった方必見。どうしても消したい小鼻の黒ずみを消す4つの方法。

Thumb?1414295452 muah♪さん

458

皆さん、友人や同僚、彼氏など、至近距離で人と会った際に、小鼻の黒ずみに目がいったことはありませんか。いくら、朝しっかり時間をかけて化粧で見えないようにしても、時間が経つにつれ、化粧がおち、小鼻の黒ずみが隠しきれなくなってしまっては意味がありせんよね。対策として市販の毛穴パックを使用した方もいると思いますが、毛穴パック使用後に、ごっそり黒ずみがとれたと思ったら、数日後に、以前よりももっと黒ずみが出てきて、悪化してしまったなんて経験はありませんでしたか。
 そこで、そんな方に今回ご紹介したいのが、毛穴パックを使わずに、小鼻の黒ずみを消す4つ方法です。


  • フェイシャルエステに定期的に行く。

  • フェイシャルエステに定期的に行く。
  • これは、もうプロにお任せというやり方です。
    黒ずみをとる専用の機械が置いてあるエステをネットやフリーペーパーで探して、定期的にお手入れしてもらう方法です。お金と時間に余裕があればこそできるやり方です。

  • 市販の美顔器でお手入れする。

  • 市販の美顔器でお手入れする。

    出典: josei-bigaku.jp

  • いわゆるホームエステです。毛穴専用の美顔器は、家電量販店、ネットで簡単に購入できるようになっています。美顔器を、直接、小鼻の黒ずみにあてて吸い取る方法、超音波の振動で黒ずみを浮かせて取る方法や、イオンクレンジング器でふき取るように取る方法もあります。これなら、エステの店舗に行かなくても自宅でお手入れできます。美顔器は1000円代からありますので、何万円も出さなくても購入できます。
  • 市販のスクラブを鼻に使用する。

  • 市販のスクラブを鼻に使用する。
  • いわゆるピーリングです。スクラブを鼻につけてやさしくこすります。肌の古い角質とともに、小鼻の黒ずみもポロポロとれていきます。しかし、やりすぎると、大切な肌を傷つけてしまいますので、強くごしごしとこするようなことは避けましょう。また、毎日スクラブを使うのも、肌を傷つけてしまいかねないので、週に2〜3回くらいまでにしましょう。スクラブはドラッグストアで簡単に、お安く購入できます。経済的にもかなり優しい方法です。
  • 洗顔フォームを駆使し、お風呂で毎日、徹底的に洗顔する。

  • 洗顔フォームを駆使し、お風呂で毎日、徹底的に洗顔する。
  • 湯船にしっかりつかり、毛穴を広げます。次に、毛穴が開いたところで、洗顔フォームをホイップ上になるまで、手で泡立てて、小鼻の黒ずみがとれるまで、何回もやさしく、洗います。そして、綺麗になったところで、冷たい水で流して、毛穴を引き締めて終了です。お風呂からあがったら、すぐに美容液で毛穴にフタをするのもお勧めです。洗顔フォームを泡立てるのが大変だと思う方には、泡状で出てくるポンプ式の洗顔フォームもあります。ポンプ式よりもっときめ細かくフワフワの洗顔フォームを一瞬で出すことができるスプレー缶式の洗顔フォームもありますので、そちらもお勧めできます。これは、毎日コツコツやる方法ですので、若干労力が要りますが、経済的にはとても優しい方法といえます。

    いかがでしたでしょうか、毛穴の黒ずみを取り除く方法は、何も毛穴パックだけではありません。また、化粧は根本的な解決ではない上に、化粧で隠すのも限度があります。悩んでいる方はぜひご紹介した方法を試してみてください。そして、自分にあったやりかたを見つけ、毛穴の悩みから解放されましょう。
毛穴パックはダメだった方必見。どうしても消したい小鼻の黒ずみを消す4つの方法。
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事