後頭部の頭痛は首こりが原因の可能性があります

後頭部の頭痛は首こりが原因の可能性があります

Thumb?1414295452 muah♪さん

970

後頭部の頭痛は首こりが原因の可能性があります。首や肩のこりは、血液循環が悪化することによって起こります。首の周辺には、大きな血管があり、脳へ血液を供給するという大きな役割を果たしています。この血管が血行不良を起こしてとまうと脳への血液供給が低下してしまいますし、老廃物の排出もスムーズに行われなくなります。後頭部の頭痛だけでなく、めまいや集中力の低下など、様々な症状を引き起こしてしまう原因となります。その状態を放置することで脳梗塞など、大きな病の引き金ともなりますので注意が必要です。


  • 出典: instagram.com

  • 首のこりによって見られる症状としては、頭痛やめまい、集中力の低下、慢性的な疲労、だるさ、不眠、眼精疲労、イライラ感、耳鳴り、冷え、手の痺れ、顔のむくみ、消化不良、胸焼け、はきけ、心拍数の増加、乾燥や吹き出物などの肌トラブル、抜け毛などの頭髪のトラブルなどがあげられます。血液によって栄養は運ばれていますので血行不良により起きる症状は様々なものがあります。たかがこりと放置していることにより、慢性的な悩みに繋がるおそれがあります。慢性的にこってしまっている場合、少し揉んだ程度では改善することができません。固くなってしまっているときには交感神経が過度に働いてしまっている状態が考えられます。そのため、体はリラックスできない状態となっていることが考えられます。そのため、首だけでなく、全身の健康状態に悪影響を与えてしまう可能性が高くなります。
  • 出典: instagram.com

  • 交感神経が興奮してしまっている状態では自分の体を上手くコントロールすることができません。後頭部がこっているからそこだけを対策すれば良いというものでもありません。首や肩回りのストレッチや体操などだけでなく、生活習慣の改善や姿勢の改善、体質の改善、首だけでなく腰や肩など全身のバランスの改善などが必要となります。部分的な対処をしていくのではなく、全体的な改善が必要です。既に症状があり、首回りや後頭部の固さが取れにくくなっている状態の方は、治療院を利用するなど早めに専門家に相談してみると良いです。

  • 出典: instagram.com

  • 後頭部が固くなってい頭痛などに悩まされている方は、体の内部で体調の悪化が進行している可能性もあります。脳梗塞など大きな病を発症してしまうと困りますから、放置せずに対策をすることが必要です。自分で努力して改善していくことはもちろんですが、なかなか固さが取れないときには自分では気付かなかっただけで長年、固いままだった可能性もあります。そんなときには放置せず、大きな病を抱える前に専門家に相談してみると良いです。

後頭部の頭痛は首こりが原因の可能性があります
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事