唇を薄くする方法&薄くする為にしてはいけないこととは?

唇を薄くする方法&薄くする為にしてはいけないこととは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

113

唇を薄くしたい場合、唇を薄くする方法と同時に、唇を薄くする為にしてはいけないことも知っておかなければいけません。原因別の唇を薄くする方法や、唇がきれいに見える黄金比率などしっておくべき知識について、幅広くご紹介しますので、ぜひご覧ください!

  • 唇を薄くする方法とその原因

  • 唇を薄くする方法とその原因
  • 唇が分厚くて悩んでいる方も少なくないと思います。

    まず、なぜ唇が分厚いのかを解説していきたいと思います。
    いくつか原因があり、該当するものがあれば、以下の方法を参考に解決していただければいいと思います。

    まず一つ目は、遺伝性のものになります。これはしょうがなく、しかし解決していく方法もございます。

    二つ目は歯です。
    前歯が原因でたらこ唇になってしまっている場合があります。

    三つ目は呼吸法によるものです。

    四つ目は、筋肉です。
    表情筋が原因でまたは衰え、たらこ唇になってしまっている場合があります。

    こちらの原因の中の二つ目の項目の歯が原因の場合は、歯並びを綺麗に治療しましょう。治療するだけでも改善される場合もあります。

    三つ目の呼吸に問題がある方は、口で呼吸している場合があります。意識して鼻で呼吸しましょう。

    四つ目の筋肉(表情筋の衰え)が原因の場合、日常から、口角をぎゅっと微笑むように上げるトレーニングを行うと効果を実感できます。
  • 唇を薄くする方法を詳しく

  • 上記にも記載の通り、唇が分厚い原因をご紹介しましたが、詳しく解説していきたいと思います。

    歯が原因、呼吸法が原因、筋肉の衰えが原因があるとご紹介いましたが、まず、歯並びが原因の場合、最初に行うことは歯並びを綺麗にする事が大事と記載しました。
    もちろん歯科医に相談する事も重要になってきます。歯並びを改善する事は、小顔にも効く場合もありますし、歯は、身体のなかでも重要な場所になってきます。

    次に呼吸が原因の場合です。
    例えば、アレルギー性鼻炎の場合無意識に口呼吸が癖づいています。耳鼻科で、鼻で呼吸が出来ているのかを確認してもらうと改善につながります。
    鼻で呼吸する事を意識して行ってみてください。次に、表情筋の衰えについてです。

    口角を意識するといいと上記に記載しましたが、この方法を意識して行うことにより、周りへ与える印象もよくなり、口の周りの表情筋も上に上がり、可愛い口元になることができます。一石二鳥な方法なので是非実践してみてください。
  • 唇を薄くする為にいしてはいけないこと

  • 最初に唇が分厚い原因をご紹介しましたが、自分で意識する事により改善できるというように記載しました。

    そのため、たらこ唇を悪化させてしまう行為をしてしまうとたらこ唇は改善できません。
    唇を薄くする為にしてはいけないことは、たとえば、呼吸法が原因の場合、他の部分を意識しておこなっていても、鼻で呼吸する事を改善しなければ意味がありません。

    また、表情筋の衰えの場合、呼吸法ばかり意識して行っていては、表情筋を改善しなければ改善にはつながらず、意味がなくなり、唇を薄くする為にしてはいけないことになります。

    より効果を実感していただくためには、まず自分自身の原因を知ることが大事な事になります。そして、しっかりと意識する事によりたらこ唇を改善する事につながります。

    唇を薄くする為にしてはいけないことは、根本的な原因を知らず違う事を実践してしまう事です。自分の原因を知った上で、たらこ唇を改善していきましょう。すぐ効果を感じるために急ぐのではなく、ゆっくり合った方法を行っていくことがコンプレックス解消につながります。薄くする為にしてはいけないことも頭にいれつつ実践していきましょう。
  • 唇が分厚くても魅力的な唇に

  • ハリウッド女優さんや、日本の女優さんの中にも、唇が分厚くて魅力的な方が多いと思います。
    コンプレックスで悩んでいる方も見せ方によっては、とても魅力的な唇を手に入れる事ができます。

    そんなメイク方法をご紹介します。
    まず、唇の下地にリキットファンデーションを塗り、なじませます。
    自然に見せるため、ファンデーションをなじませ、リップライナーで唇の輪郭を描いていきます。
    自分の好みの口紅を塗っていきます。分厚い唇がコンプレックスの場合、ナチュラルな色味のものを使うと、効果的です。ベージュや、ベージュピンクなどがおススメになります。

    口紅を塗りましたら、つやのある、またはラメの入っているグロスを重ねましょう。そうする事により、魅力的な唇を演出する事ができます。
    また、ポイントとして、目やチーク、アイシャドウを少し際立ててメイクする事により、バランスの良い顔を演出することができます。是非一度試してみてください。
  • 唇の黄金比率を知りましょう

  • 唇には、美しく見える黄金比率があります。
    この黄金比率をしっかり知る事で、美しい唇を知る事ができます。

    意外と薄くする必要はない場合もあります。
    回りには、多くの人たちが美しいと感じる黄金比率が存在します。この黄金比率を知る事で得をする事があります。

    まず、口の大きさのバランスを知る事です。
    唇の横幅が唇の縦の幅が3倍、唇の横幅が延長線上に、黒目の内側あたりにあるのが黄金比率になります。
    次に唇の形です。
    上唇のくぼみの角度が10~15度で、横から見て上下の口角の位置が合っている。上唇の縦幅を1割としたときに下唇は1.5倍の比率にあるのが黄金比率になります。

    黄金比率を知る事で、メイクでも近づける事ができますし、美しい唇を手に入れる事ができます。
    しかし、黄金比率がよくても、カサカサな唇や、ハリや、つやがなくてはとても美しいとは到底言えません。しっかりケアをする事も美しさの秘訣になります。
唇を薄くする方法&薄くする為にしてはいけないこととは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事