休日を有意義に過ごす3つのコツ

休日を有意義に過ごす3つのコツ

Thumb?1414295452 muah♪さん

667

待ちに待った休日が訪れた時、皆さんはどう過ごされていらっしゃいますか?
「休日」の捉えかたが違うのは当然だと思いますので、それぞれのパターンから見ていきたいと思います。


  • 家でまったり過ごしたい派

  • 家でまったり過ごしたい派
  • せっかくの休みです。一日ゆっくりと寝ていたいという方は絶対にいるはず。起きてから必要なことをすればいいので、とりあえず寝ます。

    前の日に23時以降、深夜2時くらいまで夜更かしをして、翌日はお昼までがっつり寝ている友人が私にいます。なので、大抵、遊びに誘っていても間違いなく遅刻をします。わかっているので、怒ることはしません。むしろ、自宅に忍び込もうかと考えることもあります。

    たっぷり寝れば疲れが取れるかと聞かれればそんなことはないのですが、寝ただけの満足感は感じられるのかもしれません。
  • せっかくの休日だし、朝から活動したい!

  • せっかくの休日だし、朝から活動したい!
  • 朝早起きができる人に多いのが、一日みっちりと予定を入れているパターンです。

    朝早く起きて、家のことをするというのは勿論、お出かけの予定が朝から入っていることもあります。それをお友達と楽しむ方なので、周りのお友達も早起きをします。朝が苦手でも、誘われているし楽しみだから頑張って起きて参加します。

    一日中遊びまわって、疲れて帰ってゆっくりお風呂につかって有意義な休日だったーと満足する人は、普段からも予定を組んで動いている時間有効活用型。
    友人や周りの人を巻き込む時もありますが、基本的には一人でも活動できます。そんな人とのお出かけは楽しくて、新しい発見ができるかもしれませんよ!
  • 新しいことにチャレンジ

  • 新しいことにチャレンジ
  • 新しい趣味を取り組んでみるというチャンレンジ精神も大切かもしれません。
    せっかくの休日ですし、有意義に過ごしたいと思っているのですが、特にすることがないのなら趣味を新しく始めてみるのもいい休日になると思います。

    例えば、英会話を始める、料理を習い始める、手芸を始める。など、様々取り組める始められる趣味の種類はたくさんあると思いますので、自分の興味のあることややってみたかったことをやってみるいい時間・いいチャンスになると思います。

    思い切ってレッツトライ!

  • 最後に

  • いかがでしたでしょうか?

    なるほど!と思っていただけたら幸いですし、休日をこんな風に過ごしてみたらいいかもしれないなぁ、と少しでもご参考になったら嬉しいです。
    よい休日をお過ごしください。
休日を有意義に過ごす3つのコツ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事