初対面から恋愛につなげよう。気になる彼をモノにするLINEのかけひき術

初対面から恋愛につなげよう。気になる彼をモノにするLINEのかけひき術

Thumb?1414295452 muah♪さん

1445

初対面で気になる人がいて、連絡先も無事にゲットしたのに、何故かあんまりLINEが盛り上がらなくてそのまま疎遠に…なんていう経験がある方も多いのではないでしょうか。そうなってしまうのは駆け引きがたりないからです。

男性のツボを刺激するようなLINEの駆け引き術ができれば、必ず男性とのLINEは盛り上がり、恋愛につなげていくことが出来るようになります。ここではそんな、恋愛をもりあげるメールやLINEの駆け引き術を紹介します。


  • 既読をつけたらすぐに返信をするようにする

  • 既読をつけたらすぐに返信をするようにする
  • あえて既読スルーして、しばらくしたら返信しようと思うこともありますよね。でもそういう時には既読をつけないようにしておきましょう。男性は、意外に既読が付いているかついていないかを気にするものです。

    ですから、既読が付いていることがわかったのに、それから何時間も返事がないと、「あ、違うな」と感じてしまうのです。ですから、既読をつけたらすぐに返事をするようにしてください。逆にいえば、返事をするタイミングまでは既読をつけないようにしましょう。
  • 男性が連絡をとりたがる時間を狙う

  • 男性が連絡をとりたがる時間を狙う
  • 男性には、女性と連絡をとりたくなるような時間があります。その時間をうまくついて連絡するようにするとLINEは盛り上がり、恋愛につながりやすくなります。しっかりその時間を把握しておきましょう。

    男性が女性と連絡をとりたくなる時間は、15時頃と20時ごろです。少し既読をつけずに返事を待って、あえてこの時間に返事をするようにすると、彼の気持ちはどんどん盛り上がってくるでしょう。そういう応用方法もありますね。
  • なるべく同じ時間に連絡するようにする

  • なるべく同じ時間に連絡するようにする
  • いつも同じ時間に連絡するというのに男性はすごく弱いです。上記の例で言えば、朝おはようLINEをして、次の連絡が15時頃、その次の連絡が20時頃というサイクルをしばらく続けるのです。

    すると自然とその時間になるとこちらを意識するようになります。そのように相手がその時間にこちらのことを考えるようになったら、そのタイミングでそこを裏切ってあげて、15時頃の連絡をしないでみたりすると、さらに相手をこの恋ののめり込ませることができます。

    そういう風に活かしていけるので、なるべくなら毎日同じ時間に連絡を取り合うようにしてみてください。
  • こうしてこれらのことを活かしてLINEしていけば、すごく盛り上がります。彼の方からデートに誘って来る日もそう遠くはないでしょう。

初対面から恋愛につなげよう。気になる彼をモノにするLINEのかけひき術
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事