まつ毛を太くする為にしてはいけないこととは?

まつ毛を太くする為にしてはいけないこととは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

175

まつ毛を太くする為にしてはいけないこと、それはまつ毛にダメージを与えてしまうことです。まつ毛が抜けてしまったり、細い毛しか生えなくなってしまうことを避けるためです。具体的にどんなことをしてはいけないのでしょうか。具体的にまつ毛を太く,する為にしてはいけないことを紹介していきます。

  • まつ毛が太いメリットとは?

  • まつ毛が太いメリットとは?
  • まつ毛が太くて長いことに憧れている女性は非常に多いものです。
    ではまつ毛が太いと、何がメリットとなるかという点です。

    まつ毛は目元の印象を大きく変えるものの一つです。まつ毛が太いと、目元がしっかりとインパクトが出るので、自然と目力が強くなり、魅力的な目元になります。
    そのためマスカラを重ね塗りして、太いまつげを演出したり、付けまつげを付けてボリュームアップをしたりしている女性も非常に多いものです。

    しかし、自分のまつ毛を太く出来れば、メイクをする時に何度もマスカラを塗って太くする必要も、付けまつげを付けてボリュームアップをする必要もなくなります。
    またノーメイクの時でも、はっきりとした目元になるので、とても魅力的な雰囲気になるというメリットがありあます。

    ちょっとしたケアで、自分のまつ毛を太く変化させることも出来るので、日々のケアを見直してみるのも良いでしょう。
    簡単なステップで魅力的な目元になります。
  • まつ毛を太くする為に必要なこととは?

  • まつ毛を太くする為に必要なこととは、まずまつ毛に要な栄養とまつ毛の周辺の皮膚の保湿をしっかりと行うということです。

    まつ毛は目元に生えているので、なかなか特殊なケアをおこなっているという人も少ないものです。
    また顔のスキンケアは毎日していても、目元のケアはしていないことも多く、このことが原因となってまつ毛が細く短くなってしまっている可能性もあります。

    太いまつ毛にするためには、まずは保湿をきちんと行うことです。スキンケアをする時に、まつ毛専用の美容液などを併用して使用すると、手軽にまつ毛周辺のケアが行えます。

    また、目元のメイクをしっかりと落とすことも大切です。汚れが残っていると、有効な美容成分を使用しても、しっかりと毛根まで成分が浸透しないので、ケアが無駄になってしまいます。

    正しいクレンジングを行ってから美容液を使用することで、より効果的な使用方法となるので、しっかりとメイクは落としましょう。
  • まつ毛へのダメージとは

  • まつ毛は日々のちょっとした事でダメージを受けています。

    まつ毛を太くする為にしてはいけないこととして、まずは引っ張ることです。
    まつ毛を意図的に引っ張る人は少ないように思いますが、マスカラを落とす時や付けまつげを外す時など、無意識に必要以上に負担をかけてしまっていることが多いものです。

    特に太いまつ毛に憧れている人は、マスカラを何度も重ね付けしていることが多く、クレンジングに苦戦しているケースが多いです。
    落ちにくいマスカラの場合、引っ張って無理に落とそうとしている人も多く、これがまつ毛へのダメージとなります。

    マスカラやアイメイクが落ちにくい場合には、アイメイク専用のクレンジングを使用したり、通常使っているクレンジングの場合でも、しっかりと馴染ませてから落とすなどの工夫が必要です。
    付けまつげを外す時も、無理に引っ張ってしまいがちですが、きちんとリムーバーを使用して外すようにしましょう。
  • まつ毛を太くする為に、してはいけないこととは

  • まつ毛を太くする為にしてはいけないこととは、まつ毛にダメージを与えてしまうことです。

    メイクを落とす時の方法であったり、洗顔の方法もその一つです。また、まつ毛エクステも注意が必要です。

    まつ毛を太くする為にしてはいけないこととして負担をかけることがあります。
    まつ毛エクステはまつ毛1本1本に人工のまつ毛を装着していきます。
    装着する毛の太さや長さによっては、まつ毛に非常に大きな負担がかり、毛根が弱ってしまう可能性もあります。

    装着時の接着剤が体にあわないものの場合にはアレルギー反応を起こしてしまったり、トラブルの原因ともなるので、信頼できるところで施術を行う必要があります。

    かゆみが出た場合に、かきむしってしまうという行為もまつ毛を太くする為にしてはいけないことのひとつです。
    毛根が弱ってしまうと、そこから生えてくる毛は細くて弱い毛となってしまうので、ボリュームもなく、また抜けやすくなります。
  • 毎日の正しいケアが大切

  • 太いまつ毛にするためには、毎日の正しいケアがとても大切です。

    メイクをしている人であれば、その日のメイクはきちんとその日のうちにきれいに落としておきます。
    さらにクレンジングで余分な汚れを取り除いてから、まつ毛のケアを行うことが大切です。

    専用の美容液を使用していても、すぐには効果は現れません。まつ毛の生え変わる周期に合わせて、毛が変化していくので2~3週間は変化がなくても気長に続けていくことが大切です。
    変化が出てきたからと言って、ケアをやめてしまうと、またもとの状態に戻ってしまうので、長く続けてケアを行うことがとても大切です。

    まつ毛専用美容液は、たくさんの種類が価格もさまざまに販売されています。
    無理をして高額な商品を使うよりも、自分の負担にならない商品を選んで、きちんと毎日適量を使用したほうが効果が高いので、美容液の選択も慎重に行いましょう。
    正しいケアでまつ毛が変化していきます。
まつ毛を太くする為にしてはいけないこととは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事