まつ毛を太く&長くする人気の方法とは!?

まつ毛を太く&長くする人気の方法とは!?

Thumb?1414295452 muah♪さん

278

まつ毛を太く、長くして、て目元を華やかにするメイクが人気です。眉毛を太くしたい場合は、負担をかけないことと毎日のケアが重要になってきます。まつ毛エクステやボリュームマスカラを使う場合は、メリット、デメリットをしっかり知った上で活用してくださいね。

  • まつ毛を太く、長くするメイク

  • まつ毛を太く、長くするメイク
  • 我々日本女性は、目が小さくて寂しい、というコンプレックスを抱いている方も多く、アイメイクに力を入れている方はとても多いです。

    メイクにかかる時間のほぼ大半を、目元に費やしているという方も多く、アイメイクこそが、その日のメイクの出来不出来を決めてしまう、といっても過言ではないでしょう。

    そのアイメイクの中でも、重要な役割を担っているのがまつ毛の存在で、まつ毛を太く、長く、ふさふさに見せることが、目力強調メイクのカギを握るので、まつ毛エクステや、パーマを専用サロンで受けている女性も多く、また、何本ものマスカラを塗り重ねて、ボリュームアップさせている方も少なくありません。

    一本が太くなれば、それだけボリュームは増し、目の形を濃く際立たせることができるので、目を大きく見せたい方には必須のテクニックです。近年では、マスカラの性能も高くなっており、人気商品は、まるでエクステ級に仕上がります。
  • 人気のまつ毛美容液の効果は

  • 最近では、メンズのヘアケアブランドから、女性のまつ毛専用の美容液も登場しており、地まつ毛を太く、長く、丈夫にさせたいと願う女性たちから高く評価されているようです。

    ドラッグストアやボディショップでも、まつ毛専用の美容液や育毛剤が豊富に揃っており、髪の毛と同様に、まつ毛もしっかりと労わってあげるのが常識だ、と考えられるようになりつつあります。

    まつ毛メイクで、毎日かなり酷使されているので、まつ毛に専用のケアアイテムでしっかりと栄養を補給してあげないと、どんどん弱っていってしまいます。

    毎日、朝と夜のスキンケア時に、まつ毛ケアも習慣にして、ダメージを少しでも軽減できるようにしてあげましょう。
    髪の毛と同じく、弱りだしてしまうと、少しの摩擦や刺激でもすぐに抜け落ちてしまうようになり、地まつ毛が弱ってしまうと、メイクも映えなくなってしまいます。コツコツと毎日ケアを続けることが大切なのです。
  • まつ毛エクステのメリット、デメリット

  • まつ毛を太く、長くさせることのできる美容法であるまつ毛エクステは、テレビで見る女性芸能人にも大人気で、年齢問わず女性たちの心をつかんで離しません。

    まつ毛がボリュームアップするだけで、素顔は驚くほどはっきりするので、美人度も格段に上がります。

    まつ毛エクステは、特殊な接着剤を使って人工毛を貼りつけていくので、顔を洗っても、お風呂に入っても、汗や涙でも取れてしまうことはありません。
    毎日のアイメイクが格段に時短できるという点でも、高く評価されていますが、それだけ強力な成分を使っているため、地まつ毛を傷めてしまうというデメリットもあります。

    まつ毛エクステを繰り返していくと、どうしても抜け毛や切れ毛ができやすくなり、地まつ毛は弱くなってしまいます。それを防ぐには、適度に休止期間も設けながら行うのがベストですが、一度ふさふさまつ毛を体験してしまうと、どうしてもやめられなくなってしまう方も多いのです。
  • ボリュームマスカラのメリット、デメリット

  • まつ毛エクステ級の仕上がりが得られると人気のマスカラは、ビューラーやまつ毛パーマなどをしなくても、まつ毛が上向きにカールし、一本が太く、長く演出できるので、かなり顔が変わります。

    ウォータープルーフ仕様になって、パンダ目にならないように工夫されている機能性の高いマスカラも次々と誕生しており、アイラッシュサロンで高いお金を払わなくても、かなりのボリュームアップが図れると話題となっています。

    ただこういったマスカラは、効果が高い分、かなり強力な成分が配合されていることも多く、専用のクレンジングを使わないと取れないので、面倒がって無理やり爪で取ってしまったりすると、たちまち自まつ毛を傷めてしまいます。

    まつ毛エクステ同様に、抜け毛や切れ毛の原因となってしまうので、マスカラ購入時には必ず専用クレンジングも買い、毎回丁寧に優しくオフをするようにしましょう。まつ毛はとても繊細なので、こすらないことが大切です。
  • 医薬品のまつ毛育毛剤は最強

  • 極力まつ毛にダメージを与えることなく、お人形のようなふさふさ美まつ毛になりたい、という場合には、まつ毛メイクなしでも通用するまつ毛育毛治療がお勧めです。

    これは医薬品の育毛剤を使うので、短期間で確実にまつ毛を太く、長く、成長させることが出来ます。
    美容系のクリニックで処方してもらうか、個人的に海外から輸入して買いつけるかの二者選択となりますが、後者は、海外の医薬品を個人輸入代行する業者を介せば、誰でも簡単にできます。

    しかしこの医薬品を使う場合には、副作用の危険もあるので、十分に注意するようにしましょう。早く効果を上げたいからと、たっぷりと目の周りに塗布すると、皮膚が黒く色素沈着を起こしてしまったり、赤くかぶれたようになってしまうこともあります。

    使う時には用量、用法を守り、慎重に塗るようにしましょう。医薬品である限り、効能と副作用があるということをしっかりと理解しておかないと、肌トラブルを起こしてしまいます。
まつ毛を太く&長くする人気の方法とは!?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事