透明メガネでUVカットしましょう

透明メガネでUVカットしましょう

Thumb?1414295452 muah♪さん

383

夏に近づくと特に気になるのが紫外線。手足や顔などのUVカットはしていても目の紫外線対策は忘れがちですよね。実は目が日焼けすると肌も日焼けしてしまうので、目もしっかりとUVカットしなければなりません。目の角膜が紫外線を吸収してしまうと、脳に司令がわたってしまいメラニン色素が作りやすくなってしまうので、しっかりと目からケアをしていきましょう。


  • 濃い色のサングラスより透明メガネが効果的

  • 濃い色のサングラスより透明メガネが効果的
  • 太陽のまぶしい光をカットするにはサングラスをかけたほうが良いと思いがちですが、実はサングラスよりも透明のメガネの方が紫外線対策には効果的。
    サングラスは色が濃い分、多くの光を取りいれてしまい瞳孔が大きく開いてしまいがちになってしまいます。瞳孔が開いてしまうことは裸眼よりも危険で角膜や水晶体を痛めてしまう恐れがあります。そのことで目のトラブルを起こしやすくなってしまい、視力の低下や白内障をひきおこす原因にもなってしまうのです。
    今までサングラスに抵抗があった人でも、透明のメガネでUVカット仕様になっているものを選ぶことで紫外線対策をしながら目を保護できるでしょう。
  • 紫外線対策できるメガネを選ぶポイント

  • 紫外線対策できるメガネを選ぶポイント
  • 紫外線を通さないものならば、しっかりとした高価ものを選ばないといけないと思いがちですが、実は100円ショップに売っているものでも効果が実感できます。
    100円ショップで売られているものでも、UVカット加工がされているものであれば紫外線予防をすることができます。100円でも予防できるのであれば、気軽に使うことができますよね。
    車や自転車の運転、お散歩する時のみと使いやすく気兼ねなく購入することができます。もちろん大型ショップでも購入することができるので、しっかりと骨格フィットしたものを選ぶことも大切ですし、色々なデザインを求めるならば大型ショップを利用すると良いでしょう。サイズや色、キャラクターコラボ商品なども揃っているので、お気に入りのものを探し出すことができます。
  • メリットとデメリット

  • メリットとデメリット
  • 紫外線対策されているメガネを使うことでのメリットは正面からあたる紫外線を防ぐことができることや、気軽に対策ができることですが、メリットだけでなくデメリットもあります。
    デメリット部分は横からの紫外線は防ぐことができないということです。横からの紫外線を少しでも防ぐためにも骨格に合ったものをなるべく選ぶように心がけましょう。全体的に紫外線を防ぎたい人にはUVカットできるコンタクトもオススメです。
透明メガネでUVカットしましょう
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事