むくみを解消させて快適生活を送る

むくみを解消させて快適生活を送る

Thumb?1414295452 muah♪さん

348

朝起きた時に顔や体がむくんでいると、それだけで気分も憂鬱になってしまうものです。
顔がむくんでいるとメイクにも力が入りませんし、また体がむくんでいると太って見えるので、服選びも楽しくなくなってしまうでしょう。
朝は大事な一日の始まりですから、気持ちよくスタートさせるためにも、コンディションを整えるといった意味でもむくまない生活習慣を身につけましょう。
ですからできるだけむくまないように、食べるものや生活リズムを見直してみるといいでしょう。


  • 特に翌朝むくまないようにするためには、前の晩に辛いものや刺激物を食べないようにすることも大事です。
    キムチや香辛料の強いような食事は夜に食べると、翌朝のむくみにつながります。
    もしうっかり食べてしまってむくみが気になるような時は、グレープフルーツジュースを飲むといいでしょう。
    酸っぱい果物は抗酸化作用もあるので、むくみ予防になります。
    疲れて帰宅した時に顔のむくみが気になるような時は、夜眠るときに引き締め効果のあるパックを利用するのもいいでしょう。
  • また、立ち仕事をしているような人は、長時間立ち仕事をしていることで足がむくんでしまうこともあるでしょう。
    足がむくんでしまったような時は、できるだけ足を休ませることが大事です。
    ヒールの靴を履いているのであれば、休憩ときは足を休ませるために靴をしばらく脱いでおくといいでしょう。
    また、帰宅してからは入浴するように心がけましょう。
    忙しい時や疲れているような時はシャワー浴で済ませてしまいがちですが、湯船につかって体を揉むことでむくみが解消できることも多いです。
    入浴時間が取れないような時は、簡単な足湯をしてみるだけでも足のむくみは取れるので、足湯もおすすめです。
  • そしてむくみは立ち仕事をしている人だけでなく、長い時間座ってPC作業をするような人もなりやすいです。
    長時間同じ姿勢で座っていると下半身の血の巡りが悪くなりますし、それがむくみにつながります。
    むくまないようにするためには、適度に歩く、手足を動かすなどが必要です。
    デスクでの仕事だとほとんど動くようなことがないですが、軽く体をひねったり、首をまわす程度のストレッチはできることも多いので、そういった簡単な動きでむくみ解消をしてみましょう。

    また、塩分の取りすぎにも注意です。塩分の取り過ぎはむくみの原因なりますし、健康にも良くありません。
    日ごろから味の濃い食事、塩の効いたお菓子が好きな人は注意してみましょう。
    薄味に慣れることもむくまない体つくりには必要です。
むくみを解消させて快適生活を送る
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事