もう私はむくまない!生理前のむくみに効く予防法

もう私はむくまない!生理前のむくみに効く予防法

Thumb?1414295452 muah♪さん

479

女性にとってむくみというのは大敵です。生理の時というのはホルモンバランスの関係で普通に生活していてもむくみやすくなりますし、いつも以上にむくみケアをする必要があるでしょう。ここではむくみ予防法をご紹介します。


  • 女性の大敵、むくみ

  • 女性の大敵、むくみ
  • 女性にとってむくみというのは大敵です。むくんでしまうと体重は太っていないのに太って見えてしまいますし、顔もスッキリと見せることができないのでメイクに力も入らないでしょう。ですからできるだけ体や顔がむくまないように夜辛いものや刺激物を食べるのは避けているという人もいるものです。
    ですがそういった心がけをしていてもむくんでしまう時というのが女性にはあるものです。それは生理の時です。生理の時というのはホルモンバランスの関係で普通に生活していてもむくみやすくなりますし、いつも以上にむくみケアをする必要があるでしょう。
  • 月経前症候群には薬や漢方で改善

  • 月経前症候群には薬や漢方で改善
  • また、人によっては生理前の1週間くらいからむくみを感じてしまう人もいます。こういった生理によるむくみの症状は月経前症候群とも言われますが、病気ではないので薬をのんで治療していくというようなことはありません。ですが、むくみの症状を改善したりするための薬やマッサージなどはあるので、気になる人は取り入れていくといいでしょう。月経前症候群による症状を改善するための専用の薬も販売されていますし、血流を良くするために漢方を飲んでいくのもいいです。漢方は薬とは違って副作用が出にくいですし、自然の植物の成分を利用して作られているので体にも優しいです。
    生理前や生理中はホルモンバランスが安定しないことから体調を崩しがちですが、そういったむくみ以外の体調不良も漢方で改善されることが多いので注目してみましょう。
  • 冷えはむくみの大敵

  • 冷えはむくみの大敵
  • また、むくみ予防としてしょうがやにんにくなどの体があたたまる食材も食事にプラスしていくといいです。血流が悪いとむくみやすくなりますから、血流を悪くする冷えの症状というのは良くありません。冷え改善にもなる食材を選んでいくといいでしょう。そして生理中だと入浴ではなくシャワー欲で済ませてしまう人もいますが、体をしっかりあたためるという意味でも入浴で血流を良くするということは大事です。ですからできるだけ入浴して体をあたためるようにもしましょう。入浴中や入浴後、体をほぐすマッサージをしてあげてもむくみ防止になりますし、生理中の痛みをやわらげることにもなっていいでしょう。
    そして、むくみを感じる時は塩分を控え、朝はグレープフルーツジュースなどの柑橘系の果物を摂取しても効果的です。そして生理中は出血も多いことから鉄分なども不足しがちです。鉄分やミネラル豊富なシリアルなどと一緒に柑橘系の果物を朝食に食べても健康的で良いでしょう。
もう私はむくまない!生理前のむくみに効く予防法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事