むくみ改善のための必勝法

むくみ改善のための必勝法

Thumb?1414295452 muah♪さん

242

朝起きたら顔がぱんぱんにむくんでいたり、ずっと立ち仕事をしていた日の夜などにむくみを経験されたことは、誰でも一度くらいはあるのではないでしょうか。


  • むくみの原因とは

  • むくみの原因とは
  • このむくみは、皮下に余分な水分が溜まってしまい、上手く排出が行われなくなってしまうことが原因で起こります。

    皮下では、血管から細胞へ栄養や酸素が送られ、細胞からは血管やリンパ管へ老廃物を送る、というやりとりが起こっています。

    このやりとりは、塩分の摂りすぎや血行不良、同じ姿勢で長時間いたり、運動不足による新陳代謝の低下、ビタミンやミネラル不足といった状態になると、上手くやりとりを行うことが出来なくなり、むくみが生じるのです。
  • むくみ改善のポイント

  • むくみ改善のポイント

    出典: instagram.com

  • 以下のポイントに気を付けるとむくみが改善されますから、毎日むくみに悩まされているという方はぜひ試してみてください。

    ・長時間同じ姿勢でいないようにする。
    同じ姿勢でいると体内の水分が一定のところに溜まってしまいます。夜に足がむくんでくるのは、重力で足に水分が落ちてくるため、また朝起きた時に顔がむくんでいるのは寝ている間に体の水分が全身に分配されてしまうためです。

    デスクワークなどで長時間座っているという方は、1時間に1回程度イスから立ち上がってストレッチを行うと血流が改善されます。
    また、歩くことでも血流が改善されますから、定期的にトイレ休憩に立つというのも方法の1つです。

    ・足首を回す。
    デスクワークが長時間続いてしまう時は、こまめに足首を回してふくらはぎの筋肉を動かすようにしてください。
    立ち仕事が続いている時は、たまに背伸び運動をするとふくらはぎの筋肉が動き、足に溜まっていた老廃物を押し流してくれます。
  • 慢性的なむくみには

  • 慢性的なむくみには

    出典: instagram.com

  • 日常的に足のむくみに悩まされているという方は、例えば歯磨きをしながら背伸び運動をするなど、ふくらはぎの筋肉を鍛えるとむくみが改善されていきます。
    背伸び運動であれば日常生活の中で簡単に行えますから、ぜひ試してみてください。



    ・食生活を見直す。
    普段からインスタント食品や外食を多く行っている人は、知らず知らずの内に塩分を過剰摂取してしまっていることがあります。

    もしそのような食生活になってしまっている場合は、野菜や果物などを積極的に摂るようにしてください。
    野菜や果物に含まれるカリウムは、細胞から余計な塩分を排出するのに効果があります。

    ただ注意したいのは、カリウムは熱に弱いため加熱調理してしまうとほとんどが壊れてしまいますので、生で食べられる野菜や果物を食べるようにするのがオススメです。

    ・マッサージをする。
    足がむくんでしまった場合は、足首から、リンパ管のある足の膝裏や太ももの付け根に向かって、優しく撫で上げるようにマッサージをするとむくみが解消されます。
    この時のポイントはあまり力を入れ過ぎず、優しく撫でるように行うのがポイントです。
  • 最後に

  • むくみが起こってしまってから対処するよりも、普段から起こらないように生活スタイルを見直しても見るのが大切です。

    また、太って体が大きくなると血の巡りが悪くなって、さらにむくみやすくなってしまいますから、気を付けてくださいね。

    ?
むくみ改善のための必勝法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事