眠れない時に効果的な音楽

眠れない時に効果的な音楽

Thumb?1414295452 muah♪さん

323

人間誰もが、ねむれない時はあるはずです。原因はさまざまで、不安やストレス、生活習慣の乱れ、騒音や病気など考えられます。
飲み物を飲む、軽い夜食をとるなどの対処方法の中で、音楽を聞く、と言うのもひとつの方法です。


  • 出典: www.tumblr.com

  • そんとき聞く音楽は、心をリラックスさせて睡眠を促してくれる音楽がおすすめです。
    なかでも、刺激がすくない周波数成分があり、音楽に集中させすぎないで適度に飽きないものを適度な音量で聞くのが良いとされています。
    音楽を聴くことで、脳の興奮を冷まして、リラックス状態にすることで眠れるようになるのです。

  • 出典: www.tumblr.com

  • そんなねむれない時に聞く音楽としては、ヒーリングミュージックやバラードなどのゆっくりとした曲を聴くことでリラックスすることができます。
    なかでもおすすめなのは、病気の治療にも使われているモーツァルトの曲です。モーツァルトのきょくは、周波数分析により、高い音が小川のせせらぎのような音の特性とともにバランスよく含まれており、一定のリズムで変調が少ないと言う特徴を持ちます。中世のヨーロッパの貴族が精神安定のために効いていたという歴史もあるほどです。
    ほかには、リラクゼーションの音源として人気なのが、川のせせらぎや海の波、木の葉のざわめきなどの音が販売されています。
    無意味に単調ですが、リラックス効果が高いと人気の音です。また、単純にせせらぎや波、木の葉の音と言っても色々な種類のものがあるため、自分が心地よいと思う物を探すことが大切です。
  • 室温や湿度、部屋の明るさや枕、布団など眠るための環境は、眠りの質に大きく影響します。これらの外部環境を整え、脳を刺激しないことで、寝つきが良くなるのです。
    ラジオやリラクゼーション音源、ヒーリングミュージックなどを聞きながらリラックスしているほうが眠りやすい、という人は沢山いることでしょうが、しかし、音は脳に刺激を与えてしまい睡眠の質が悪くなってしまうのです。
    眠るときには心地いい音楽ですが、音が外部からの刺激として脳が感知し、眠りが浅くなってしまう可能性があるのです。
    そうならないためには、30分〜1時間ぐらいを目安に、タイマーで自動的に終るように設定しておくのがおすすめです。
  • 出典: www.tumblr.com

  • ねむれない時に無理に眠ろうとすると、精神状態が悪化してしまうため無理に眠ろうとすることは余計に眠気を遠ざけてしまいます。
    そんなときは、眠れないものはしょうがないと諦め、ゆっくりとリラックスのできる音楽を聞くと良いと思います。
眠れない時に効果的な音楽
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事