夏バテの原因、睡眠不足を解消しよう

夏バテの原因、睡眠不足を解消しよう

Thumb?1414295452 muah♪さん

392

暑い屋外と、クーラーの効いた屋内の気温差に体が上手く適応出来ずに起こることもある夏バテ。睡眠不足も、夏バテの大きな原因の一つに挙げられます。


  • 熱帯夜による寝不足

  • 熱帯夜による寝不足
  • 夏バテになる原因は、食欲不振が続くことで栄養不足となることや、暑い屋外と、クーラーの効いた屋内の気温差に体が上手く適応出来ずに、体がだるくなるなどが挙げられます。

    また、睡眠不足も、夏バテの大きな原因の一つに挙げられます。寝苦しい熱帯夜が毎日のように続くと、深い眠りにつくことが出来ず、その結果体を十分に休めることが出来ません。

    体力回復が出来ていない体は、抵抗力が弱いため、到底暑い夏に耐えることが出来ず、体のだるさが続いたり、時には熱中症も引き起こしやすくなります。
    毎日のように続く熱帯夜は、気持ちが滅入ってしまい、何をやっても睡眠不足の解消は難しいかという気持ちになりますが、身近な事から気を付けることで、睡眠不足の解消は可能です。
  • 睡眠不足の解消方法

  • 睡眠不足の解消方法
  • まずは、睡眠時に自分の体にとって、心地よい温度をキープすることです。
    睡眠時にクーラーをつけて寝る方が多いと思いますが、つけっ放しで体を冷やしてしまってはいけません。また、節約のためにつける時間が短すぎて、すぐに気温、体温が上昇してしまってもいけません。
    眠りにつくまでは、適度な時間クーラーを利用し、その後は扇風機で冷たい風を体に送るなどして、適温が出来るだけ長く続くようにすることが大切です。

    また、睡眠不足の解消として、心身共にリラックスした状態で、眠りにつくことが効果的と言われています。
    リラックス状態を上手く作り出す方法は、お風呂の湯船に出来るだけゆっくりと浸かることや、就寝前にホットミルクを飲むなどで、体を温めることです。適度に温まった体は、自然と心地良い眠りを誘います。
  • 就寝時の香りでリラックス効果を

  • 就寝時の香りでリラックス効果を
  • また、リラックス効果の期待出来る香りにこだわるのも一つの方法です。
    一般的に安眠効果があると言われているのは、ラベンダーの香りで、あまりくせがないため老若男女問わず、日常生活に取り入れやすい香りです。
    ルームフレグランスやアロマキャンドルで、ラベンダーの香りを部屋に漂わせたり、ドライフラワーを飾るのも良い手段です。
    さらに、意外と一番生活に取り入れやすいのはアロマオイルで、お風呂に数滴垂らすだけで、アロマ風呂が完成します。
    また、枕に数滴垂らすと、ラベンダーの香りを常に近くで感じながら眠りにつくことが出来ます。

    様々な方法を挙げましたが、どれも簡単に出来ることを、普段の生活にプラスアルファするだけなので、思い立ったらすぐに始めてみるのが最善策です。
    自分の生活を見直せる良い機会にもなるはずなので、ぜひ今一度普段の生活に目を向け、睡眠不足の解消に向けて努力することが大切です。
夏バテの原因、睡眠不足を解消しよう
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事