夏バテの原因と予防レシピ

夏バテの原因と予防レシピ

Thumb?1414295452 muah♪さん

462

疲れやすい、何となく体がだるい、食欲がない、足がむくむ、下痢や便秘になるなどの症状がありませんか?蒸し暑い季節のこういった症状は夏バテによるものかもしれません。


  • 夏バテになる3つの原因

  • 夏バテになる3つの原因
  • 蒸し暑い季節がやってくると、疲れやすい、何となく体がだるい、食欲がない、足がむくむ、下痢や便秘になるなどの症状が出ることがあります。これらは夏バテによる症状であることが多いのです。

    夏バテの原因としては大きく3つが挙げられます。

    ひとつは汗をたくさんかいてしまうことによって体内の水分、ミネラルが不足してしまうことによるもの。

    次に暑さで食欲がなくなり、しっかり食べないことによって生じる栄養不足によるもの。

    最後に外気の暑さとオフィスやお店、自宅でのエアコンの冷気に繰り返しさらされることによって引き起こされる自律神経失調症によるものです。
  • それぞれの原因の対策方法

  • それぞれの原因の対策方法
  • ひとつめの水分やミネラルの不足はのどが渇いたと感じるその前に、こまめにお茶やスポーツドリンクなどを飲むことによって予防することができます。

    最後の暑さと冷気によるものは、エアコンの効いた場所ではカーディガンなどを一枚羽織って寒さ対策をすることによって予防することができます。

    そしてふたつめに挙げた栄養不足によるものは、疲労回復やスタミナアップに効果があるとされる食材を使ったメニューを、毎日の食生活にとり入れることによって予防することができますので、そのレシピを次で詳しく紹介していきます。
  • 夏バテ予防にオススメのレシピ

  • 夏バテ予防にオススメのレシピ
  • 夏バテ予防に役立つ食材といえば、まずはうなぎが挙げられます。
    うなぎは免疫力アップに役立つとされるビタミンAや、疲労回復に効果があるとされるビタミンB1などが豊富に含まれているスタミナアップ食材です。うなぎのかば焼きを購入して、そのままご飯にのせても良いですが、水分やむくみ予防に役立つカリウムを豊富に含んでいるきゅうりを塩もみしたものと合わせていただくと、更に夏バテ予防に効果的です。

    次に酸味のある食べ物も夏バテ予防に効果が期待できます。レモンなどの柑橘系や梅干し、お酢などの酸味の素であるクエン酸は、唾液や消化液の分泌を促してくれますので、食欲のない方にお勧めの食材です。鶏肉やあじなどの魚を揚げて南蛮酢に漬け込むとさっぱりとして食が進みます。冷蔵庫で少し冷やしてから食べてもいいですね。

    最後に、いかやたこなどの魚介類もお勧めです。魚介類にはタウリンという肝臓の働きを助ける成分が豊富に含まれていますので、疲労回復に効果が期待できる食材です。いかやたこなどを夏野菜のトマトやナス、ズッキーニなどと一緒に炒めて、塩、こしょう、オリーブオイルで味付けすれば簡単に前菜の出来上がりです。レモンを絞れば一層食欲がそそられます。

    このように食材を工夫することによって、食欲不振や栄養不足を改善することができますので、ぜひとり入れてみてくださいね。
夏バテの原因と予防レシピ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事