犬の夏バテでは食欲が落ちる傾向が

犬の夏バテでは食欲が落ちる傾向が

Thumb?1414295452 muah♪さん

692

犬は人間に比べても遥かに暑さには弱く、体調管理に気をつける必要があります。犬が夏バテになってしまった場合はどうしたらよいのでしょう。


  • 夏バテは犬にも起こり得る

  • 夏バテは犬にも起こり得る
  • 夏バテは人間と同じように犬にも起こり得る症状です。

    犬は人間に比べても遥かに暑さには弱い傾向があり、真夏は特に体調管理に気をつける必要が出てくるのです。
    犬が夏バテになってしまった場合には、まず食欲がなくなります。元気を失い、横になっていることが多くなるのです。気温が急激に上昇した日などに例えばこのような症状が現れた場合には、夏バテの疑いがあります。

    このような夏バテの症状が現れた時には、獣医師などに念のため診せるのが望ましいでのです。
  • 食事にも気を配る

  • 食事にも気を配る

    出典: instagram.com

  • 家庭で与える食事にも気を配ることが大切です。

    食欲がない時には、通常のドライタイプのドックフードは受け付けない場合があります。食欲をそそるような香りのあるウェットタイプのドッグフードなどを試してみることが時に必要なのです。
    少量でも十分なカロリーがとれるように、肉や魚などタンパク質の適度にふくまれたペットフードを利用します。
    最近では、こういった夏バテ時にも利用出来る様々なペットフードが販売されるようになっており、犬の食欲がない時の食事に役立ちます。とろみ付きやスープタイプの商品も販売されており、適度な水分を補給することも出来るのです。
    通常のドライタイプのドッグフードをお湯でふやかして、ウェットフードに混ぜるのも効果的です。

    夏バテで食欲がない時には、普段とは少し変わったスタイルの食事を与えてみるのも一つの方法です。
  • ペットのために様々なアレンジを

  • ペットのために様々なアレンジを

    出典: instagram.com

  • 昨今は、ペット用に様々な食材を使ったアレンジメニューが紹介されており、こういったレシピを生かして飼い主自身が手作り食を試してみることも時に役立ちます。
    鶏のささみや豆腐といった極力消化の良い食材を使ったメニューであれば、食欲が落ちている時でも食が進む可能性があります。ペットによってはアレルギーを起こす食材をあるため、様子を見ながら少量ずつ与えてみるのがコツとなるのです。

    又、ネギ類やチョコレートなどの特定の食品も犬には適さないとされており、手作り食を作る際には心得ておく必要があるのです。
    牛乳など乳糖が含まれている食品も、基本的には与えないようにします。犬には乳糖を分解する酵素が少ないため、時に下痢などの消化不良を起こしてしまうこともあるのです。特に酵素が減る成犬の場合には注意が必要となります。
    最近では犬専用の乳糖をカットしたミルクが販売されており、こういった商品を利用すればミルクを問題なく与えることが出来ます。

    人間同様に、犬の場合にも夏バテの際には食事を始めとする様々な面に気を配ることが必要になるのです。
犬の夏バテでは食欲が落ちる傾向が
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事