夏バテ解消には、香辛料のきいたカレーがおすすめ

夏バテ解消には、香辛料のきいたカレーがおすすめ

Thumb?1414295452 muah♪さん

571

夏は暑くて食欲もなくなってしまいます。そこで、夏バテで食欲不振の方に、おすすめしたい食材、料理をご紹介します。


  • 香辛料で食欲アップ

  • 香辛料で食欲アップ
  • 出典: instagram.com

  • しょうがや香辛料には、刺激によって腸を活性化させる働きがありますので、夏バテで食欲不振の方に、おすすめしたい食材となります。

    わさびやしょうが、ニンニク、唐辛子、ミョウガ、しそ、カレーなどの香辛料で、食欲を刺激して、暑い夏に負けないようにしましょう。
    ただし、胃がすでに弱っている場合には、量を調整して取り入れるようにして下さい。
    暑い地域の料理に、香辛料がきいた料理が多いのは、刺激によって胃腸が活発になり、暑い日でも食欲が減退するのを防いでくれるためです。
  • 食事のとり方や水分補給にも気を配る

  • 食事のとり方や水分補給にも気を配る

    出典: instagram.com

  • 夏バテの予防法・対処法として、食事面で気を配るという方法があります。
    予防法として基本的には、朝食を抜かずに、できるだけ一定に時間に3食きちんと食事を摂り、汗をかいたら必ず水分補給を行います。

    体力の落ちる暑い夏場は、ビタミンB1・B2・Cを摂取すると同時に、香辛料などの刺激物で、免疫力をアップさせるようにしましょう。香辛料は、夏バテの解消だけでなく、予防法としても有益となります。

    ちなみに、水分補給のポイントは、喉が乾いてからではなく、乾く前にこまめに補給するということです。こまめに補給するという方法が、脱水症や疲労を予防するポイントとなります。
  • 夏バテ解消効果のあるカレー

  • 夏バテ解消効果のあるカレー
  • 暑い夏に栄養が摂れて、夏バテ予防になる食べ物にはカレーがあります。
    暑い時に食べると、さらに汗が出そうなカレーが食欲をそそるのは、カレーのニオイに要因があります。カレーのニオイの因となる香辛料によるものだそうです。
    カレーに含まれてる香辛料には、食欲を増進させる働きがあり、新陳代謝を活発にして、脂肪を燃焼させる作用もありますので、血行が良くなり疲れた体を元気にしてくれます。
    カレーに使用する肉は、夏バテ解消を目的とするならば、ビタミンB1を豊富に含んでいる豚肉がおすすめです。さらに、その中に夏野菜をたっぷり入れると、ビタミンとミネラルもしっかり摂ることができるというわけです。
    夏バテで食欲がなくなっている方には、カレーを是非おすすめします。

    香辛料の中には、消化を促進させ、胃液の分泌を促してくれるものや、殺菌作用があるもの、あるいは抗酸化作用があるものなどが存在しています。それにプラスして、発汗作用もありますので、体の熱を汗によって放出させて、体内にこもっている熱を体外へ排出させてくれるのです。
    その結果、体を効率よく冷やすことができます。暑さに負けて何も食べないでいると、夏バテの症状は悪化してしまいます。夏バテ解消効果のあるカレーを食べて、元気に夏を乗り越えましょう。
夏バテ解消には、香辛料のきいたカレーがおすすめ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事