夏バテ解消にクエン酸が効果的な理由

夏バテ解消にクエン酸が効果的な理由

Thumb?1414295452 muah♪さん

525

夏バテは、厳しい夏の暑さによって、自律神経系の乱れが体内で起こり体がダルくなったり食欲がなくなったりする症状のことです。対策として注目されているのがクエン酸を積極的に摂取することです。


  • 夏バテの症状と原因

  • 夏バテの症状と原因
  • 夏バテとは日本特有の、高温多湿な気象条件が体に負担を与えて体調を崩してしまう症状のことを指します。
    厳しい夏の暑さによって、自律神経系の乱れが体内で起こり体がダルくなったり食欲が、なくなったりといった不調が起きます。夏負けや、暑気あたりと呼ばれることもあります。

    夏バテの原因として、考えられるのがまず自律神経の乱れです。
    厳しい暑さの屋外と、エアコンなどで冷えた室内との温度さは体に負担をかけて、体力を消耗してしまいます。
    更に仕事などで1日中、エアコンが効いた室内にいる場合などは胃腸の不調や全身が、ダルいなどの症状を抱える場合が多く食欲不振の原因ともなります。

    そして日本の高温多湿な気象条件は、体温調節が上手に行われない引き金ともなり体内の水分不足などの原因にもなります。
    昨今問題となっている、夜間でも温度が下がりきらないといった状況では熱帯夜となり、寝付きが悪かったり眠りが浅いなどの状況から睡眠不足となり、体の疲れを取り切ることなく夏バテを起こしてしまう状態となります。
  • 有効な対策法、クエン酸の摂取

  • 有効な対策法、クエン酸の摂取
  • 日常生活で正しい予防法や、対策法を取ることで夏バテにならない体づくりをしておくことがとても重要なことです。

    そこで有効な対策法として、注目されているのがクエン酸を積極的に摂取することです。
    夏バテ解消に効果的であるとされる、クエン酸とは人間が生活する上で必要なエネルギーを生み出すために欠かせない有機酸の1つです。
    クエン酸は元々は、人間の体内で作られている物質です。
    しかし日常生活のストレス、運動不足や生活習慣の乱れなどによって体の中の酸素不足が、クエン酸不足の原因となっています。
    クエン酸を積極的に摂取することで、疲労の元である体内の乳酸を取り除くので疲労回復に効果があります。
  • クエン酸と共に生活習慣にも気を配ると◎

  • クエン酸と共に生活習慣にも気を配ると◎

    出典: instagram.com

  • クエン酸は酸味の元であり、柑橘類などに多く含まれている成分です。
    酸っぱい食材に多く含まれているので、お酢や梅干し、ゆずやレモンなどを上手に食生活に取り入れると有効です。
    クエン酸には抗菌作用もあり、夏場に心配な食中毒の予防にも役立ちます。

    もちろんクエン酸などを、上手に摂取しながら規則正しい生活を心がけてバランスの良い、食事を取るように工夫することも必要です。
    自律神経に悪影響を与える、室内と屋外の温度差も注意が必要でこまめな温度調整が大切です。
    エアコンの風に直接当たらない、一枚上着を羽織るなどの工夫で体温を上手に調節することも重要です。
    このような点に注意して、厳しい夏に効果的に対策を取って乗り切る工夫がとても大切なこととなります。
夏バテ解消にクエン酸が効果的な理由
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事