夏バテ解消に効果的な温泉の利用方法

夏バテ解消に効果的な温泉の利用方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

848

夏バテを解消するには、夏に摂取できなかった栄養を補うことが大切ですが、食欲がわかない・・・そんな時にオススメなのが温泉に入ることです。


  • 夏バテのせいで食欲不振?

  • 夏バテのせいで食欲不振?
  • 猛暑が続く昨今、夏バテで辛い思いをしている人も多いかと思います。
    夏バテを解消するには、夏に摂取できなかった栄養を補うことが大切です。
    ところが暑さで食欲がなくなることから、あっさりとした食べ物しか食べていなかったり冷たいものばかり摂っていたりすると、滋養の高い食べ物で栄養を取ろうとしてもなかなか食欲がわいてきません。
    また冷房の効いた室内と暑さの厳しい屋外の出入りが続くことで、身体が温度調節についていけずに自律神経のバランスが乱れ胃腸の働きも悪くなっています。

    そこでこれらの症状を解消するのに効果的なのが、温泉に入ることです。
  • 夏バテに効果的な温泉

  • 夏バテに効果的な温泉
  • 温泉といえば冬の寒い時期に入るものだと思われがちですが、夏バテ解消に効果的な温泉の利用方法があります。
    夏バテの場合暑さで参ってしまうことで、体内を温めることは禁物だと思われがちですが、室内と屋外の温度差の影響による自律神経のバランスの乱れによって、実は内臓は冷え切っている状態なのです。
    そこで温泉に配合されている塩化ナトリウムや炭酸ナトリウム・硫酸ナトリウムが皮膚から毛細血管を通じて血流をうながす作用をし、内臓を温かくする効果を発揮して自律神経のバランスを整えていきます。

    夏バテを解消するには39℃位の温泉に入り、半身浴でゆっくりと入ることが効果的です。半身浴をすると胃腸を重点的に温めることができ、それにより胃腸の働きも良くなり食欲も出てきます。
    また冷房による体内の冷えや身体のコリも解消され、リラクゼーション効果も実感できます。
    さらに温泉には美容成分が豊富に含まれていることから、夏の厳しい紫外線にさらされて傷んでしまった肌を回復する効果もあります。
  • 温泉の意外な効果

  • 温泉の意外な効果
  • ところで普段から入浴することで汗をかく習慣をつけておくと、エアコンの冷暖房機能の進化により失われがちな体温コントロール機能を正常化する効果があります。
    特に温泉の場合は自宅の内風呂に比べると新陳代謝を活発にする成分が豊富に含まれていますので、より暑さ寒さの体温コントロール機能を整える効果があります。
    そして入湯する以外にも、飲泉することでも夏バテ解消効果を実感することができます。温泉の湯にはメタケイ酸という成分がたくさん含まれています。メタケイ酸は胃腸の粘膜を保護する成分で、飲泉することで荒れて弱った胃腸を保護し回復していきます。
    飲泉は温かいものを飲むことが有効で、体内の内臓をさらに温めて体調を整えていきます。
    ちなみに温泉につかる場合は1日限りではなく数日間続けて入湯することが大切で、1週間位入湯することが体調を整えるのに効果的だといわれています。
夏バテ解消に効果的な温泉の利用方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事