夏バテ解消の対策には冷却が大切

夏バテ解消の対策には冷却が大切

Thumb?1414295452 muah♪さん

470

これから梅雨が明け、いよいよ夏になってくると暑さのために夏バテを引き起こすことは、とてもよく見られるようになってきます。いかに夏バテ解消の対策を行うべきなのでしょう。


  • 夏バテ対策には冷却?

  • 夏バテ対策には冷却?
  • 春から夏になっていくこれからは、日照時間がどんどん長くなりますし、太陽の南中高度も高くなることから、日本列島は気温が高くなって、夏バテを起こす人も増加していくものです。
    とくに、近年の日本は少子高齢化の影響もありまして、若い人に比べて体力の少なくなる高齢者が、暑さのために夏バテを引き起こすことは、とてもよく見られるようになってきているのです。

    こうしたことから、いかに夏バテ解消の対策を行うかは、日本人の大きな課題と言えるのですが、その方法にはいくつかのやりかたが存在しまして、なかでも冷却はとても効果が高いために、あらゆる人がその方法を理解して実践することが求められます。
  • 日差しを避けて日陰を歩く

  • 日差しを避けて日陰を歩く
  • そこで、まずもっとも簡単な身体を冷やす方法として挙げますと、日差しのある場所を避けて日陰を歩いたりして過ごすことです。

    例えば、真夏の暑い時期であれば気象庁から発表される気温が35度程度でも、強い日差しのある日向の場所では45度程度になりますが、木の木陰などに行けば一気に15度くらい涼しくなるので、大きな冷却効果が期待できるのです。

    このため、日差しの強い夏の季節には、出来るだけ日陰を選択するだけで、夏バテを防ぐ対策に繋がるのです。
  • エアコンを効果的に使う

  • エアコンを効果的に使う

    出典: instagram.com

  • 次に効果的な冷却方法としては、室内でエアコンを用いて冷房をすることです。
    エアコンは、その電気の使用量の多さや電気料金の高さ、あるいは冷房による健康への配慮などから、使用することを控えることもありますが、効果的な使用法を理解していれば、そうしたことを十分クリアーすることが可能です。
    例えば、夜間は電気料金が安いですし、企業の活動が少なくなるために電力の使用率も低いので、暑さで寝苦しい夜には、積極的にエアコンを使用することが必要です。

    またエアコンだけではなくて、エアコンと扇風機を併用すると、とても効果的な冷房効果が発揮されます。
    エアコンの風力というのは、室内の空気を十分に対流させることが可能とは限りませんので、それに扇風機の風を加えると、エアコンからの冷気が室内に行きわたるようになるので、エアコンの設定温度を高めにしても、大きな冷房効果が期待できるのです。
    また設定温度を高めにすると、電力消費量を大きく低減させることが出来るので、扇風機を使用しても十分少ない電力で済むのです。

    さらに、ワキや鼠径部を冷却材などで冷やすと、体温を下げる大きな効果があるので、冷却材を用いることも夏バテ解消にはオススメです。
夏バテ解消の対策には冷却が大切
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事