夏バテに最適な食べ物がカレー

夏バテに最適な食べ物がカレー

Thumb?1414295452 muah♪さん

420

夏の厳しい暑さの中では食欲が落ちてしまいますが、
こうした夏バテには食欲を増進させる香りと味わいの食べ物としてカレーが最適となります。


  • バランス良く栄養素をとれるカレー

  • バランス良く栄養素をとれるカレー
  • 夏の厳しい暑さの中ではつい冷たい物を飲食してしまい、食欲不振で夏バテに拍車をかけてしまいやすい特徴があります。
    食欲が落ちてしまうことで必要な栄養が摂れずにエネルギー不足となり、ダルさが残る疲れが取れない症状に陥りやすく、こうした夏バテには食欲を増進させる香りと味わいの食べ物としてカレーが最適となります。

    カレーには炭水化物をはじめ、タンパク質やビタミンなどの身体に必要となる栄養素をバランス良く取り入れた調理が可能となるため、夏バテ症状によって効率的に解消させたり予防させることが可能となる理想的な食べ物の1つに挙げられています。
  • カレースパイスの効果

  • カレースパイスの効果

    出典: instagram.com

  • 特にポイントとなるのがカレースパイスにあり、美味しく食べられる漢方薬としても利用されています。

    そのスパイスの中でもウコンいわゆるターメリックは肝臓の働きをサポートしてくれる魅力がありますし、クミンやシナモンやグローブなどのスパイスは消化を促して胃液の分泌を促し、殺菌作用や抗酸化作用に優れています。

    もちろん、香りスパイスと言われているほどに嗅覚に刺激を与えて食欲増進させる働きもあり、新陳代謝を活発化させて血行を改善して疲れた身体を元気にしてくれます。中でも御種ニンジンやクコの実などの和漢植物素材とスパイスを組み合わせたルー作りがさらに代謝を促進させてくれます。
  • 肉や野菜をバランスよく食べられる

  • 肉や野菜をバランスよく食べられる

    出典: instagram.com

  • 夏バテに最適な具材にも意識を向けて摂取するのがポイントで、カレーに入れる具材としては魚介類よりもお肉が夏バテ解消に最適となり、特にビタミンB1が豊富に含まれている豚肉が適しています。
    疲労回復のためにはタンパク質は重要な栄養素であり、血中の糖をエネルギーに変えるためにはこのビタミンB1が必要となり、スタミナ不足を補います。豚肉の中でも脂肪の少ないヒレやモモなどが最適ですが、鶏肉も豚肉同様にタンパク質が豊富ですからチキンカレーも夏バテ対策に適しています。
    じっくり煮込むことで肉質も柔らかくなり、胃腸に負担をかけずに美味しく栄養を取り入れられます。

    さらに栄養は季節の食材から摂取するのが望ましく夏野菜にはビタミン類が豊富であり、トマトはペクチンやカリウムなども含まれているので体内の熱を外に排出できる魅力があります。
    さらに食べ物では味わいとして辛いものを食べることも脳に刺激が伝わり、新陳代謝が促進されて快適な発汗を促してくれ、汗とともに体内の熱が放散されるので身体を効率良く冷ましてくれます。ですのでカプサイシンを含む唐辛子や生姜で辛味をプラスし、ターメリックライスにスタミナ食材の代表格となるガーリックチップをトッピングしたカレーなどが夏バテを乗り切る食べ物として最適と言えます。
夏バテに最適な食べ物がカレー
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事