夏バテに効果のある食事、スープ

夏バテに効果のある食事、スープ

Thumb?1414295452 muah♪さん

650

夏の暑い日が続き、食欲がなく食事が進まない時にでも、喉ごしがよく食べやすい冷製スープであれば、必要な栄養を摂ることができます。


  • 冷製トマトスープ

  • 冷製トマトスープ
  • 旬の夏野菜は、夏バテ防止に効果があります。食欲がなく食事が進まない時にでも、喉ごしがよく食べやすい冷製スープであれば、必要な栄養を摂ることができます。
    夏野菜には、水分やカリウムを豊富に含んでいるものが多いのが特徴であり、体にこもった熱を、体の中からクールダウンしてくれます。

    そこでおすすめしたいのが、夏野菜の代表格であるトマトを使った、酸味爽やかな冷製トマトスープです。トマトの赤い色の正体はリコピンであり、抗酸化作用を持つことで有名な成分です。酸味のきいた冷たいトマトスープは、食欲不振・夏バテ対策として有益なだけでなく、動脈硬化などの生活習慣病の予防にも効果的です。
  • さっぱりセロリのスープ

  • さっぱりセロリのスープ

    出典: instagram.com

  • 夏バテ防止効果の高いカリウムが豊富に含まれる夏野菜に、セロリがあります。
    カリウムには、多くの酵素を活性化させる効果があり、筋肉のエネルギー作りに役立っています。不足すると、筋肉の収縮がスムーズに行なわれなくなり、脱力感やだるさを感じるようになります。

    大量の汗をかく夏場は、カリウムが汗とともに余分に発散され、夏バテの原因となるわけです。

    そこで汗をかく季節には、セロリのスープでカリウムを補給することをおすすめします。さらに、セロリの香り効果で口の中をさっぱりさせて、食欲増進効果も期待することができます。
  • スープカレーで食欲増進

  • スープカレーで食欲増進

    出典: instagram.com

  • 食欲が落ちた時には、香辛料を上手に使うことによって、食欲を増進させることができるのですが、香辛料を使ったおすすめのスープが、スープカレーとなります。暑い夏には手の込んだ料理はなるべく避けたいものです。そこで、市販のスープカレーを使い、そこに大量の夏野菜をレンジでチンして、かき混ぜるだけで完成する方法をおすすめします。
    食欲のない時にはご飯はなしで、スープカレーだけでもかまいません。また、夏野菜に、ネギや唐辛子、しょうがなどの薬味をプラスするのも効果的です。薬味には文字通り、薬の作用があります。薬味の効用で、血管が拡張して汗がさらに噴きだし、疲労感をとることができます。

    香辛料や薬味は、アディポネクチンという物質を分泌させます。アディポネクチンとは、内臓脂肪から分泌されるタンパク質であり、血管の内側にできた傷を修復させる作用がありますので、動脈硬化を予防する働きがあります。夏は意外と脳梗塞になる人が多いので、香辛料や薬味は有益となります。

    食べるスープは、具材がやわらかいので食べやすく、具材のかさが減り、大量の野菜を摂ることができます。また、何より液状で食べやすいので、食欲のない夏場には、特におすすめの食べ物となります。
夏バテに効果のある食事、スープ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事