夏バテに効果がある酢の物

夏バテに効果がある酢の物

Thumb?1414295452 muah♪さん

634

暑い日が続くと食欲が落ちてしまいますよね。そんなときにオススメなのが酢の物です。お酢の酸味や香りには、食欲を増進させる効果があります。


  • 様々な効果が期待できるお酢

  • 様々な効果が期待できるお酢
  • 夏バテに効果的な食べ物として、「酢の物」が挙げられます。
    お酢の酸味や香りには、食欲を増進させる効果があります。さらに、胃酸を分泌させて、腸の善玉菌を増やす作用もあります。
    ゆえに、酢の物は、夏バテには最適の食べ物となるというわけです。そもそもお酢は、お酒と同じように、原料を発酵させて作られるものなので、体には大変良いものなのです。

    お酢には、疲労のもとであり、血液を酸性に傾ける乳酸を、燃焼分解する働きがあります。この燃焼の課程がスムーズであるほど、人間の体は健康で、血液も正常な弱アルカリ性を保つことができます。

    またお酢には、このように疲労物質をエネルギーに代えて、夏バテに効果があるということ以外にも、汗にニオイを減少させてくれるという効果もあります。
  • 消臭の効果もあるお酢

  • 消臭の効果もあるお酢
  • お酢は、体の代謝の働きを高めるために、血液中のニオイ成分が、早く分解されるようになるので、汗のニオイも少なくなるというわけです。食事に、積極的に酢の物を加えることをおすすめします。
    実は、夏バテを防止・解消するために効果がある、豚肉やねぎ、ニンニクを食べると、血液中にニオイ成分が多く含まれてしまいますので、汗も余計に臭いやすくなってしまうのです。

    お酢は、アルコールを酢酸菌で発酵させたものです。そして、お酢には、果実系や穀物系などの種類があります。作り方は種類によって違うのですが、日本人にはなじみの深い穀物系のお酢の製造過程については、まず、蒸したお米に麹を混ぜて、糖分を分解します。そして、それに酵母を加えてお酒をつくります。そこへ酢酸菌を加えて、数か月かけて酢酸発酵させると出来上がります。
  • 「百薬の長」といわれるお酢

  • 「百薬の長」といわれるお酢

    出典: instagram.com

  • 夏バテになると、食欲不振になってしまいますが、何も口にしないでいると、症状が悪化してしまいます。前述しましたように、夏バテ対策としてお酢を利用するのは、お酢を利用して食欲を増進させるからなのです。さらには、消化・吸収を助け、胃腸を整えてくれるというわけです。

    そのほかにもお酢には、非常に高い殺菌作用があります。ゆえに、食中毒対策としても有効となります。さらにお酢には、野菜に含まれるビタミンCを効果的に取り入れる力があるために、酢の物は理想的な食べ物というわけです。

    お酒は「百薬の長」といわれることがありますが、お酒を原料とするお酢も、百薬の長ということができます。古くから調味料として、日本のみならず世界中で使われてきました。日本にお酢が渡ってきたのは、5世紀ころとなり、漢字の「酢」は、「酒から作る」という意味合いから生まれたそうです。
夏バテに効果がある酢の物
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事