愛猫に涼しい場所を提供し夏バテを防止

愛猫に涼しい場所を提供し夏バテを防止

Thumb?1414295452 muah♪さん

915

人間同様、猫にとっても日本の蒸し暑い夏は過酷です。彼らにも暑さ対策は必要だったのです。


  • 猫にも夏バテ対策は必要

  • 猫にも夏バテ対策は必要
  • 夏バテは人間だけではありません。あなたが飼っている猫ちゃんにとっても日本の蒸し暑い夏は過酷です。猫はどちらかというと寒がりだから、夏場は大丈夫だと人間の勝手な思い込みは通用しません。彼らにも暑さ対策は必要です。

    猫は気温が上がると、自発的に涼しい場所を探します。室内であれば日差しが差しにくい北側の部屋、室内の廊下、玄関先、トイレ、お風呂場、洗面所などです。

    最近は熱中症というのが問題になっていますが、室内で飼われている猫も熱中症にかかる場合があります。人間同様に涼しい場所を提供してあげたいですね。
    そして、それが夏バテ防止にもつながります。
  • 涼しい場所を提供してあげる

  • 涼しい場所を提供してあげる

    出典: instagram.com

  • 猫の習性をよく理解して涼しい場所を提供してあげると良いでしょう。

    夏場の暑い時の猫は涼しい=ひんやりした所を好みます。そして、その場所が更に静かで物の影になっていると最適です。猫は潜り込む習性があるので、涼しい・ひんやり・暗いところ・物の影、この4点が揃った場所が最適といえます。

    もし、そういう場所が無ければ、夏場の暑い時期だけでも人工的に作ってあげて下さい。今の室内環境では、昔のように網戸を開けっ放しにして風を通せば涼しくなる時代ではありません。住宅の作り自体が昔と違ってきていますので、暑さ対策は必要になってきます。
    それに、人間同様に夏バテもします。近年の夏の記録的暑さの環境で過ごすのは人間同様です。なので夏バテ対策も考えなければなりません。

    では、具体的にどういう事が必要なのか見てゆきましょう。
  • 猫の夏バテ対策方法

  • 猫の夏バテ対策方法

    出典: instagram.com

  • 涼しい場所を提供してあげるには、室内の涼しい場所にひんやりするグッズをおいてやる事です。先ほど言いましたように、猫は『涼しい・ひんやり・暗いところ・物の影』を好みます。これらの条件を満たした場所を作ってあげればいいのです。
    例えば、たいていのご家庭の廊下はあまり日が当たらないところが多いと思います。そこへ市販されている『大理石プレート』を置きます。大理石はひんやりしていますので、暑い夏には最適です。
    大理石プレートの他に、アルミのプレートや、冷凍庫へ入れて凍らせて使うクールマットなどもあります。これらはペットショップやホームセンターなどで購入できます。

    また、潜り込むことが好きな習性を利用したものでは、屋根付きのハウス型ベットの中にこれらのひんやりしたマットを入れるという手もあります。これらも室内の涼しい場所に置いてあげると良いでしょう。

    猫の夏バテ防止対策ですが人間と違い暑いからといって凍らせたもの、凍らせた餌などは食べません。しかし、暑さが続くと通常の食欲が低下する場合もあります。そういう時はその子の大好物なものを上げるのが一番です。鶏のささみや胸肉を茹でて冷ましたものなどは喜びます。しかし毎日だと飽きるので、普段の餌の食べが悪くなったら餌に変化を持たせる意味で与えると良いでしょう。

    夏バテ防止は飼い主としてぜひ考えてあげて下さいね。
愛猫に涼しい場所を提供し夏バテを防止
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事