やる気が出ないのは夏バテの症状の一つ

やる気が出ないのは夏バテの症状の一つ

Thumb?1414295452 muah♪さん

512

夏バテというのは、単に夏の暑さで疲れてしまうというものではなく、色々な悪循環によって症状が出てしまいます。


  • だるさややる気がわかないといった夏バテ

  • だるさややる気がわかないといった夏バテ
  • 夏場にふとなんだか体がダルイと感じたり、やる気が沸かない時は夏バテになっている可能性があります。
    自分は夏バテになんかならない、と多くの人が考えているものですが、色々な条件が重なると、誰でも意外と簡単になってしまいます。
    夏バテというのは、単に夏の暑さで疲れてしまうというものではありません。
    色々な悪循環によって症状が出てしまう、病気のようなものだと考えたほうが、理解しやすいでしょう。
  • 夏バテを起こす悪循環

  • 夏バテを起こす悪循環
  • 夏バテをとても簡単に説明すると、夏の暑さの疲れが溜まってしまって、限界に来てしまった様な状態です。
    通常の疲れなら、水分をしっかりと取って休憩をしたり、夜きちんと熟睡すれば元の状態に戻ります。ですが夏バテになってしまうと、そう簡単には回復する事が出来ません。
    ではなぜ回復することが出来ないのかというと、次のような悪循環に陥ってしまっているからです。
    暑いので冷たい水や食べ物をたくさん食べてしまう、それによって内臓の温度が下がってしまい活動が下がる、食欲が無いので栄養素が不足してしまうといった感じです。

    自分では気づかすに、こういう悪循環を繰り返してしまっているのです。
    夏バテになってしまうのには原因が有りますので、出来るだけ早く原因を見つけて改善することがとても大切です。

    夏バテの原因となるものはいくつも有りますので、自分にあてはまるものが有る場合は改善してみる事をおすすめします。
  • 夏バテの主な原因

  • 夏バテの主な原因
  • まず上にも書いたように、冷たいものを繰り返し飲んだり食べたりするのは、問題が有ります。冷たいものが体に入ると、自律神経が体の温度を上げようとするのですが、実はこの時にかなりの体力を使ってしまいます。またこの体温の調整を繰り返し繰り返し行ってしまうと、自律神経の調子もおかしくなってしまいます。
    ですから冷たいものは、続けて食べたり飲んだりしない事がとても大切です。

    次にエアコンの冷やし過ぎも、夏バテの原因になります。逆にエアコンが無いと、熱中症になる危険性が有るので使わない訳にはいかないのですが、温度を下げすぎてしまうのは問題が有ります。
    特に良くないのが、エアコンの効いている部屋と暑い場所を、行ったり来たりする状態です。こうなると体力を消耗したり、自律神経の不調が起こってしまう可能性が高くなってしまいます。エアコンの効いた自動車に、乗ったり降りたりしなくてはならない場合は、注意が必要です。

    最後に睡眠不足も夏バテの原因となりますので、毎日しっかりと睡眠を取るようにしましょう。その日の疲れは、その日のうちにとってしまう事が大切です。
やる気が出ないのは夏バテの症状の一つ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事