夏バテ対策に効果のある食材について

夏バテ対策に効果のある食材について

Thumb?1414295452 muah♪さん

443

夏バテによる体力の低下は、免疫力の低下につながります。夏バテに効果のある栄養素を含んだ食材をしっかり効果的にとっていくことが重要です。


  • オススメの栄養素と食材

  • オススメの栄養素と食材
  • 夏バテ対策に効果のある食材について、ご紹介します。
    効果のある食材を、ひとつだけ取り入れるのではなく、2つ、3つと食べ合わせることで、体内に取り入れられる栄養価は、驚くほど高くなります。1+1は2ではなく、3にも4にも変化しますので、効果のある食材は、数種類食べ合わせることをおすすめします。

    体力をつける豚肉やうなぎ、ビタミンB群を豊富に含んでいる胚芽部分を残したお米、めん類、パンなどが、夏バテ対策におすすめの食材となります。
    さらに、太陽の恵みをたっぷりと受けた、ビタミンB群やカロテン、ビタミンCを豊富に含んだ夏ならではのオクラやピーマン、枝豆などの野菜も効果があります。
    また、クエン酸は疲れに効果がありますので、乳酸を分解するクエン酸を豊富に含んだレモンや、パイナップル、キウイフルーツなどもおすすめとなります。
  • 食材を何種類か組み合わせて効果アップ

  • 食材を何種類か組み合わせて効果アップ

    出典: instagram.com

  • 夏バテによる体力の低下は、免疫力の低下につながります。そして、思わぬ病気を引き起こす要因にもなってしまいます。

    夏バテに効果のある栄養素を含んだ食材を、何種類か組み合わせて、疲労回復力を高めることによって、体力の低下を防止しましょう。
    夏バテで食欲が落ちて、食べられなくなると、どうしても食事が偏りがちになります。咽喉が乾くので、冷たい飲み物ばかり摂りすぎ、糖質傾向になりがちとなります。

    夏バテ対策に効果のある食材と一緒に食べて欲しい食材が、ねぎ、にんにく、青じそなどの硫化アリル類や、でんぷん消化酵素を含んだやまいも類や大根となります。一緒に食べ合わせることで、効果をさらに高めてくれます。
    さらに、エネルギー代謝に欠かすことができないマグネシウムを豊富に含んだ、豆腐や納豆もおすすめの食材となります。

    暑い夏は、基礎代謝が高くなるので、タンパク質を多く消費します。また、エネルギーの代謝に欠かすことができない、ビタミンB1が必須となります。
  • 休養や温度管理も大切

  • 休養や温度管理も大切

    出典: instagram.com

  • 夏バテになってしまった場合には、とにかく効果のある栄養を取り、しっかりと体を休めることは大切です。体力が低下していますので、涼しく過ごせる場所で、充分な休養を取るようにしましょう

    ただし、部屋を冷やすぎないように気をつけて、扇風機や除湿機などを上手に利用する工夫が必要となります。クーラーの効きすぎた室内に長くいると、自律神経がまいってしまい、食欲低下などを招くからです。

    タンパク質やビタミン、ミネラル類が不足すると、疲れや倦怠感が出やすくなります。
    これまでにご紹介したような夏バテに効果のある栄養素を、普段からバランスよく摂取することで、疲れにくい体質となり、夏風邪防止などにもなります。
夏バテ対策に効果のある食材について
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事