夏バテ対策に水分の補給をする

夏バテ対策に水分の補給をする

Thumb?1414295452 muah♪さん

463

夏の時期に体のだるさや倦怠感、食欲不振等になる夏バテ。そんなとき、水分補給の仕方に気を付けていきたいものです。


  • 夏バテ対策に心がけたいこと

  • 夏バテ対策に心がけたいこと
  • 夏バテは夏の時期に体のだるさや倦怠感、食欲不振等になることであり、対策をすることが必要になります。
    夏バテは睡眠不足や食事が関係している場合が多くあります。
    またエアコンの効いた室内の温度と外出をした際の気温の変化により、体に影響をすることがあります。
    こうした夏バテの対策は食事をしっかりとることや夜は早めに寝ること等きちんと休息をとることが大事です。

    また水分の補給は大切であり、冷たいものばかり飲んだり食べたりしていると体に影響をして夏バテになることがあります。水分をとる際には、常温や温かいものを飲むことにより体を冷やすことがなく良い影響があります。

    夏バテの対策は水分の補給で清涼飲料水等の飲みすぎは避けるようにして、冷たくないものが適しています。夏場に冷たいものを多く飲むようになると、体が冷えるようになります。
    体の冷やしすぎは免疫力の低下の繋がることや代謝が下がることになります。体が冷えることで夏バテになるので、きちんとした対策が大事であり常温の水分の補給が体には良いです。
  • 水分補給のポイント

  • 水分補給のポイント

    出典: instagram.com

  • また夏場の水分補給では何回かに分けて少しずつ飲むのが体にはよいですが、のどが渇いたと感じる前にこまめに水分をとることが必要です。
    他に炭酸は胃の働きを活性化するので、胃がもたれているようなケースでは炭酸を取り入れることができます。

    またスポーツをしていてのどが渇いた際にはスポーツドリンクが適していますが、運動をしていない場合にはこのスポーツドリンクは飲みすぎないようにします。
    夏場はこまめに飲み物の補給をして、汗をしっかり出すことが夏バテの対策になります。汗をかかないことで、体温を調節する機能が働かなくなり夏バテの原因になります。

    また一度に沢山飲むようになると胃液が薄まることから栄養不足による体調不良となる場合があるため、少しずつ分けて飲むことが体に良いです。日頃から常温や温かい飲み物を飲むようにすることが夏場の有効なこの対策になり、日常の体調管理をすることができます。
  • 夏バテに効果的な栄養もしっかりとる

  • 夏バテに効果的な栄養もしっかりとる

    出典: instagram.com

  • また夏バテの対策にはビタミンB1が有効になるため、夏の料理では水分と共にレバーや豚肉、大豆製品の食材が大事になります。

    アイスや冷たいジュースより野菜や果物等は有効になります。汗をかいたときはこうした食材で栄養補給をすることができます。

    また飲み物の中では緑茶やハーブティー等は夏場での有効な対策になりますが、これらを定期的に飲むことで日常の習慣にすることが大事です
夏バテ対策に水分の補給をする
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事