首を長くするためのおすすめケアとは?

首を長くするためのおすすめケアとは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

179

首を長くするおすすめの方法は肩周りろフェイスラインを細くみせるストレッチです。また、リンパマッサージで老廃物を排出するのもおすすめです。日常生活の中でも正しい姿勢でいることを意識すると、猫背によって首が太くなってしまうことを防ぐことができるので、普段から心がけることをおすすめします。

  • ストレッチで首を長く

  • ストレッチで首を長く
  • ストレッチは首を長くするのに有効に働いてくれます。

    首を長くするためのポイントは肩を下げることにあります。
    この姿勢は猫背を防ぎ首が短くなってしまう悪循環の姿勢を断ち切ってくれます。
    ですから胸を開いて肩甲骨を寄せて下げるストレッチが首を長くするのにおすすめのストレッチ方法になります。

    筋肉のコリをほぐすイメージでまず肩を軽く回してください。筋肉のこわばりがほどけていくのが実感できます。肩を軽く回したら次に肩甲骨を3秒かけて中心にグーっと引き寄せてあげます。そのままの引き寄せた状態をキープしながら、少しずつ息を吐きます。

    そして肩甲骨を下向きにゆっくりと下げていきます。息を吐きながらの呼吸と同時におこないます。
    この状態を10秒維持します。4回繰り返します。
    肩甲骨を寄せて下げるを意識して1日に5セット行います。

    4回繰り返す動作で約1分ほどですので、数分1日に行うだけで効果的なストレッチができます。
  • リンパマッサージで首がすっきり

  • リンパの流れを促進し首に停滞する老廃物を排出してあげることで首をすっきりとすることができます。

    首がすっきりと細くなることで見た目にも変化があらわれ、首の短さが解消できます。

    耳の付け根からスタートします。このときに手の動きは常に一方方向を向いています。
    首の付け根から真横へ、首の付け根から斜め前と手を動かしていきます。

    まずは耳の付け根から真横へと太い筋肉に沿って上から下へと少し強めの力加減でさすっていきます。
    スタート地点から真横の場合撫で下ろしの着地は肩をイメージするとわかりやすいです。

    次に耳の付け根から斜め前へと同様に太い筋肉に沿って上から下へと強めにさすります。斜め前の撫で下ろしの着地は鎖骨をイメージします。

    どちらのリンパのマッサージも一方通行で上から下へと強めにさすってあげるのがポイントです。
    マッサージクリームやローションなどをマッサージ前に塗り、指の滑りをよくしておくとよいです。
  • 洋服でおすすめのファッションは

  • 毎日のファッションを工夫したり、洋服を購入する前に少し意識して選択することで首を長く見せることができます。

    おすすめな洋服は首の下がV字ラインになっているデザインのものです。この部分にV字ラインがくることで首回りがすっきりとし首を長くみせることができます。洋服選びの際にはぜひ参考にしてください。

    反対にNGな避けるべきファッションもあります。そのファッションがこの反対のデザインのものになります。
    例をあげると首の下が丸首になっている洋服や、タートルネックなどの洋服がその類に当てはまります。

    気になる方は避けておいたほうが無難です。しかし常にこのような洋服ばかりを着るのも難しいです。

    そんなときはアクセサリを味方につけます。ネックレスは首元を細くすっきりとみせてくれる効果があります。
    首にネックレスをつけた状態がすでに先ほどあげた効果的なV字ラインを描いています。すぐに取り入れられる手軽さが魅力です。
  • 普段の生活を意識するのがおすすめ

  • 長時間のパソコンでのデスクワークやスマホなど現代人はうつむく体勢を1日の時間で多くとりがちなのが現実です。

    そのようなライフスタイルのなかでは意識して生活するのがおすすめです。

    まず猫背気味で肩を上げてしまう姿勢を正すことが必要です。基本である肩を下げるということを意識して生活します。前かがみに首を突き出す姿勢をとらないように気を付けます。
    顎を後ろに引き頭の位置が肩の上にあるようにイメージしてあげるのが大切です。

    筋肉のコリをほぐして上げるためにも、同じ姿勢を取り続けることが多い場合は、肩を回したり首をマッサージしたりするなどコリをほぐし柔軟にしてあげるのも良いです。

    両肩を上に向かいギュッと引き上げストンとゆっくりと力を抜き下に下げる動作は有効です。
    肩の力を緩めることは緊張をとくことにつながります。

    無意識に肩に力が入り上がってしまう方も意識してこの動作を行います。15回から20回ほど繰り返します。
  • お顔のストレッチで首を長く

  • フェイスラインのたるみは首を短く見せる原因のひとつです。

    フェイスラインがすっきりとしていればおのずと首の短さは解消されます。舌を突き出す動きが効果的です。

    顎を上に向け、舌をおもいっきり突き出します。
    天井に向かって下を出すことをイメージするとわかりやすいです。限界まで十分に舌を突き出したら10秒その状態をキープします。

    ゆっくりと舌を顔をもとの状態に戻します。2回から3回ほど繰り返してください。さきほどの動きをさらにパワーアップした動作も効果的です。
    顎をあげ上に向かい下を突き出した状態から、下を左右に動かす動きを加えるのです。

    夜寝る前や朝起きた時など毎日の生活に習慣づけて行うことでその効果を実感することが期待できます。舌出しのストレッチエクササイズは小顔効果もあります。

    首、顔の筋肉に効果的に作用してくれますので、気が付いた時間を見つけてぜひ継続して行ってください。毎日積み重ねが大切です。
首を長くするためのおすすめケアとは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事