首を長く&美しく見せるための人気の方法

首を長く&美しく見せるための人気の方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

125

首を長くする方法として、手軽に始められるストレッチが人気です。また、携帯電話の操作やデスクワーク時はどうしても姿勢が悪くなりがちですが、意識して正しい姿勢でいることも、首を長くするために大切です。首を長くするための正しいストレッチ方法と姿勢の保ち方をご紹介します。

  • 美しく長い首に対する憧れ

  • 美しく長い首に対する憧れ
  • 自分の体に対するコンプレックスは誰にでもあるものです。

    好きな部分、そうでない部分がそれぞれにあるはずですが、そこに首が絡んでくることは意外と多いです。
    長い手足への憧れと同様に、美しく長い首への憧れを持つ人は多く、首が長い人を見ては羨ましがる経験は相当数の人がしています。ただ、首の長い短いは生まれ持った資質であり、改善の余地はないと思っている人が多数派です。

    確かに、首の骨の数を増やしたり、伸ばしたりすることは無理ですが、長く見せたり、長い首に近付ける方法はあります。
    首が短いからといって悲観し、諦めることは簡単ですが、そうすることは、少し努力をした後でも構わないはずです。

    努力の方向性として、ハードルが高く、お金もたくさんかかるような方法から、手軽に家庭でできるような種類のものまでたくさん考えられますが、その中でも特に人気の方法をいくつか挙げて見ます。参考にして、長く美しい首を手に入れてください。
  • 姿勢に気をつけて猫背を改善する

  • 我々の生活の中には、猫背になる要素がたくさんあります。

    例えばデスクワークがそうです。よほど普段から気をつけていない限り、パソコンに向かう時、人は猫背になりがちです。長時間机に向かうにはこの方が楽だからという理由によりますが、これが首には良くありません。

    首が前傾すると、正面から見た時、首の見える範囲は狭くなってしまいます。結果、首は短く見えてしまうのです。姿勢を正し、真っ直ぐ背骨を伸ばすことで、首を長くすること、長く見せることができます。

    イメージとしては、真っ直ぐ伸びた背骨の上に、頭が乗っているような状態です。上から軽く引っ張られているような感覚です。背筋を伸ばそうという意識が強過ぎると、逆に反り返ってしまい、見た目もおかしくなりますし、最悪、背中を痛めてしまうことにもなりかねません。

    無理をせずに綺麗な姿勢を保つ意識を持つことがコツです。どこにも力が入っていないけど背筋は伸びているという状態が理想です。
  • 携帯電話を見ている時も要注意

  • 携帯電話は我々の生活から切っても切れないアイテムです。

    この便利なアイテムも、首という観点から見ると、落とし穴がたくさんあります。顔を正面に向けたまま携帯電話を触る人はあまり見ません。ほとんどの場合、下を向いて操作しているはずです。首だけを下に向けるのは難しいので、背中も自然と丸まります。典型的な猫背の完成です。

    この悪習慣の改善のためには、はたから見て恥ずかしくない程度に目線を上げること、首を真っ直ぐ保つことを意識することです。そして、ずっと下を向いているのではなく、たまに携帯電話から目を離し、姿勢を正すことも良い方法です。目を休めることもでき、一石二鳥です。

    同じ姿勢でいることは、肩こりや首のこりにも繋がります。このあたりの筋肉が固まると、首は太く短く見えてしまいます。すらりとした美しい首になるためにはこりは禁物です。首を長く見せるためには筋肉をほぐすためのストレッチが有効です。
  • 首を長く見せるためのストレッチ

  • 首回り、肩周りの筋肉をほぐし、しなやかに保つことで首を長く見せることができます。

    忙しいデスクワークの間でも、両肩を上げ下げする運動や肩や首をぐるぐる回すことで、ストレッチは可能です。凝り固まった筋肉を柔らかくほぐし、リンパを流してあげるイメージで伸ばしてあげてください。

    首を前後左右に倒すストレッチもおすすめです。軽く手を添え、ゆっくりと力を入れていきます。痛くない程度、心地よいと感じる程度で止めておくのがコツです。やりすぎて痛めないように気をつけてください。

    仕事の効率を上げるためにも職場でストレッチをすることは人気です。同じ姿勢でいては筋肉は硬直し、血流も阻害されてしまいます。思い切って5分間でも休憩がてらストレッチをすることで、体をいたわり、集中力を高め、首を長くすることもできます。

    入りすぎた力を抜くことも大事です。肩に力が入って上がってしまうと、相対的に首は短く見えます。肩の力を抜き、姿勢を正せば首は長く見えます。
  • 無駄な肉を落とすことも大事

  • 肩の力を抜くためには、メリハリを利かすことが肝要です。あえて力を入れた状態から、ストンと力を抜き、肩を落とすと脱力の感覚がわかります。

    首から肩にかけてぜい肉がつくと首は短く見えます。すっきりさせるためには脂肪を燃やすこと、有酸素運動もおすすめです。顎の肉や首、肩に溜まった脂肪が少しでもすっきりすれば、首が長くなったことを実感できます。

    運動をすることと、適度なカロリーコントロールで首を長くするだけでなく、美しいボディラインも手に入れてしまいたいです。有酸素運動では最も手軽に始められるウォーキングが人気です。近所を歩くだけなら今日からでもできますし、景色が変わるため飽きにくいのもポイントです。

    姿勢を正し、首や肩周りを柔らかく保ち、余計な脂肪を減らすことで首を長くすること、長く見せることは可能です。

    これらの方法を一つずつ紐解いていけばさほど難しいことはありません。日常生活の中で首を長くすることを少し意識するだけで、結果はずいぶん違います。無理なく努力すれば、人気モデルのような長く美しい首は手に入ります。
首を長く&美しく見せるための人気の方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事