首を長く見せられると得られる効能とは?

首を長く見せられると得られる効能とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

142

首を長く見せると身長が高く見えたり、スタイルが良く見える効能があります。具体的にはどうすれば良いのでしょうか。首周りをすっきり見せるようデコルテを出したり、フェイスラインを出すなどがおすすめです。また服装を工夫すれば体型のコンプレックスを隠すこともできますよ。

  • 首が短いとどう見えるのか

  • 首が短いとどう見えるのか
  • まずは、首が短かったり、短く見えるとどう見えるのかを考えてみてください。
    自分の首があまり長くはない、むしろ短いと感じている人はそれがコンプレックスになっているかもしれません。

    首が見える面積が少なければ少ないほど、首が短く見えてしまいます。だから、自分があまり首が長くはないと感じている人が、タートルネックを着てしまうと、より一層首が短く見えてしまいます。
    ほとんど首がどこにあるかわからなくなることもあるでしょう。

    首が短く見えるということは、あまり身長が高いと思われなくなります。縦長というよりも横長に見える効果があるからです。だから、細い人でもそれほど細くは見えなくなることもあります。

    首が短いとあまり良い見られ方はしません。逆に首を長く見せることでいろいろなうれしい効能が得られるでしょう。首があまり長くはない人でも、長いのではないかと思わせるような見せ方をするだけで十分良い効能が得られます。
  • 首を長く見せましょう

  • まずは、首を長く見せるテクニックを身に付けませんか。
    首があまり長くはない人も、このテクニックを実践するだけで、長くなったように思われます。

    首回りをすっきりとさせることがポイントです。
    シャツを着て、ボタンを二つくらい外すだけで首回りがすっきりとしますので、首が長く見えるようになります。シャツではなくても、首回りがあまり詰まっていない洋服を選ぶようにしましょう。できるだけデコルテが見えるようにしたほうが良いです。肌色の面積が増えることで、首を強調することができます。

    これだけで首が長く見えるようになるので、ぜひ試してみてください。冬は寒いと感じるかもしれません。なるべくデコルテを見せるようにして、コートやジャケットで首回りを隠さないようにすれば、首を少しでも長く見せることができます。

    縦のラインを意識してコーディネートすることがポイントです。これさえ守れば、一年中、首を長く見せることができます。
  • フェイスラインに自信がなくても

  • あまり自分のフェイスラインに自信がない人は多いです。

    加齢とともに、たるみが生じてしまい、フェイスラインがシャープではなくなってしまうこともあります。たるみを解消するのも良いですが、首回りをすっきりと見せて、首が長くなったと思われるようになることで、顔がすっきりと見える効能が得られます。

    たるみが気になっている人は、なるべく首回りをすっきりさせて首を長く見せてください。たったこれだけで、小顔効果が得られます。首が長く見える分、首が細く見えるようにもなります。首がすっきりすると、顔まですっきりと見えるようになるから、たるみが気にならなくなります。

    たるみ解消を心がけていても、簡単にたるみは改善されません。だから、たるみを解消させる努力をしつつも、たるみが気にならないように見せるようにしませんか。顔の大きさが気になっている人にも効果的です。たるみは大丈夫でも顔が大きいと思ったら、実践してみてください。
  • 身長が高く見えるようになる

  • 首が長い人を見ていると、この人は身長が高いのではないかと思いませんか。芸能人をテレビで見ていると身長が高い人だろうと想像してしまいがちです。

    しかし、実はそれほど身長が高くはない人も多いです。首が長いことで、細長い体形を自然と想像しているために、身長が高いと思ってしまうからです。

    あまり身長が高くはないことをコンプレックスに思っている人は、首を少しでも長く見せるようにしましょう。これだけで、周りからあまり身長が低いと思われなくなります。

    実際の身長を伝えれば、きっと驚かれてしまうでしょう。それだけ、首が長く見えるだけで縦長に見える効能があるからです。

    ヒールの高い靴を履いたり、帽子をかぶるなどすれば、より一層身長が高く見えるようになります。

    大人になってからは、簡単に身長を伸ばすことはできません。かえって身長が縮んでしまうこともあります。しかし、見せ方を工夫すれば身長はある程度高く見せることができます。
  • スタイルがよく見える効能

  • 自分のスタイルにあまり自信がない人は、首を長く見せましょう。たったこれだけで、小顔に見える効能があるだけではなく、スタイルが各段によく見えるようになります。

    そもそも小顔の人は、スタイルがよく見えませんか。とても顔が小さい人は、9頭身と言われることさえあります。それだけ、顔が小さく見えるとモデルのようにスタイルがよく見えます。

    ダイエットしたくても、体重が減らなかったり、体形があまり良くならないのならば、首を長く見せるようにしてみてください。これだけで、痩せたように見えます。顔が小さく見えることで、縦長に見える効能が生じるからです。見せるだけですから、すぐにできます。

    全身を細く見せることができますので、体形に自信がない人におすすめです。首に視線が行くようになるので、体形のコンプレックスを隠す効能も高いです。あまり難しいことではありませんので、洋服をうまく着こなして、首長美人になりましょう。
首を長く見せられると得られる効能とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事