眠れない夜のリラックス方法

眠れない夜のリラックス方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

493

恋愛や仕事、漠然とした将来のことなどを考えて、不安な気持ちに押しつぶされそうになってしまうことってありますよね。こんな夜はなかなか眠れないものです。


  • 温かいハーブティーでリラックス

  • 温かいハーブティーでリラックス
  • ハーブには香料や保存料としてだけでなく、防虫にも有効とされるものなど様々な種類があります。その中でも、高ぶった気持ちを落ち着かせ鎮静効果が期待される代表的なハーブがカモミールです。不眠症の民間薬としても知られ、就寝前のリラックスタイムには最適なのです。効果のほどは個人差がありますが、ほのかに香るリンゴのような匂いは、不安でもやもやとした心を少しすっきりさせてくれるはずです。その他同様の効果を期待できるのが、ラベンダーやバレリアンといったハーブ。ハーブティーを飲みながら、途中で深呼吸をしてみると効果的です。温かいハーブティーは徐々に体温を上げてくれるので、就寝約1時間前ほどにぜひ試してみてください。ただし、熱すぎると交感神経を刺激し、逆に覚醒してしまうので注意してくださいね。牛乳が好きな方は、ミルクティーにしてもOKです!一日の中でこのひと時だけは「何も考えない!」と決め、読書や好きな音楽を聴くなど、自由なリラックスタイムをお過ごしください。
  • 好みの香りでストレス解消

  • 好みの香りでストレス解消
  • アロマテラピーは、エッセンシャルオイルや植物由来の香りを使用して心身の健康を促してくれます。民間療法の1つで、医療の分野においても、病気の予防や治療の補助的療法として利用され、注目されています。アロマの中には、脳の興奮を鎮めてくれる効果のあるものがあります。こちらもハーブと同じく、カモミールやラベンダーの香りが人気。オレンジの花の香りが心地よいネロリや、柑橘系のマンダリンなども疲れた心にはぴったりです!手軽なキャンドルをはじめ、専用ディフューザーなどでぜひ試してみてください。
  • 軽めのストレッチで心身ともにリフレッシュ

  • 軽めのストレッチで心身ともにリフレッシュ
  • 運動不足はストレスを増大させるため、就寝前に5〜10分程度でできる手軽なストレッチをすると程よくリラックスできます。筋肉のコリもほぐしてくれるので、一石二鳥です。

    <ストレッチ例>
    ・仰向けに寝たまま手足を上にあげ、左右にぶらぶらと振る
    ・肩を前後に回す
    ・ひざや背中、腕の屈伸

    呼吸が乱れ、汗をかくような激しい運動は逆効果なので、やりすぎず、じわじわと体があたたまるくらいを目安にしてください。身体のコリ具合にあわせてほぐす箇所を決めましょう。
  • 意外とやってない? 就寝前に注意したいこと

  • コーヒーや紅茶などのカフェインは就寝前には控えましょう。お酒は少量であれば気持ち良い睡眠を促してくれますが、大量に摂取すると目が覚めやすくなってしまうのでNGです。また、寝る直前にパソコンやテレビ、スマホの画面などを見ていると脳が休まらないため、質の良い睡眠をとることが難しくなります。なるべく就寝前は避けてください。


    不安で眠れない夜には、ぜひ以上のことを実践してみてください。
    心に余裕ができれば、また違う明日が見えてくるはずです!
眠れない夜のリラックス方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事