ニキビを目立たなくする食べ物と栄養の効能

ニキビを目立たなくする食べ物と栄養の効能

Thumb?1414295452 muah♪さん

58

ニキビを目立たなくさせるには、肌の健康に良い食材を積極的に摂取し、栄養素がもつ効能を活かすことをおすすめします。ニキビに良いとされるビタミンA、C、E、B2、タンパク質の持つ効能やどんな食材にたくさん含まれているかご紹介していきます。

  • 皮膚新陳代謝を活性化するビタミンA

  • 皮膚新陳代謝を活性化するビタミンA
  • ニキビを目立たなくさせる、植栽から摂取をしたい得ようとして、ビタミンAの栄養素は大変重要な働きをします。

    ニキビにも良いビタミンAの効能は、皮膚の遅くなりがちな新陳代謝を、元気に活性化させてくれる作用を持つためです。肌の表面も内側も丈夫な肌の状態は、ビタミンAの栄養がもたらすものです。

    野菜類からたっぷりのビタミンAを摂取することで、体内では皮膚の新しい細胞が、次々と生産をされることになります。
    新しい若い皮膚細胞が誕生をするおかげで、古い皮膚の細胞は次々と押し上げられていきます。皮膚の上にはたくさんの汚れもついていますが、ビタミンAの栄養が皮膚をたくさん生まれさせるので、それらも一緒に剥がれていくことになります。

    ニキビにもよいビタミンAに恵まれているのは、人参やほうれん草などの色の濃い野菜には、とても多くのビタミンAの栄養が含まれています。お肉類で言えばビタミンAの栄養は、レバー類にもたくさんです。
  • 皮脂分泌を抑えるビタミンCの栄養食材

  • ニキビ肌は油っぽい状態なので、肌の表面はベタつきも気になります。

    ニキビを目立たなくさせる食材を食べるならば、ビタミンCがとても多い食べ物を食べましょう。ビタミンCの効能は、美しい肌を作ることを得意分野としています。ビタミンCは美肌をもたらすのとともに、皮脂がたくさん分泌をしてしまうのを、セーブさせるという、ニキビへの改善の効能も併せ持っています。

    毛穴からの皮脂がたくさん出てくると、毛穴にその皮脂は流れ込みやすく、そのまま毛穴に溜まりやすくなります。そこには外部からの汚れも溜まるので、角栓ができるようになり、通路をなくした毛穴の下では、アクネ菌が増殖をします。

    皮脂が多く出すぎるのを防ぐためにも、普段からビタミンCの食べ物を口にすることです。ピーマンやほうれん草に大根の葉、トマトに玉ねぎなど、野菜はまさにビタミンCの宝庫です。皮脂量を正常化させますので、野菜は毎日食べましょう。
  • 強力な抗酸化作用の王道であるビタミンE

  • ひとつでの顔にニキビが出てくると、気分は一気にブルーになります。そんなニキビを目立たなくさせるためには、ビタミンEを多く含有する食べ物も食べましょう。ビタミンEの栄養素の効能は、エイジングにも大きく助かることで知られています。

    ニキビ肌にビタミンEの栄養がとても良いのは、強力な抗酸化作用という効能が働くためです。人間にとって活性酸素は老化現象の原因になりますし、あらゆる体内の細胞を衰えさせることになります。皮膚ももちろんその対象となりますので、活性酸素にさらされていると、皮膚細胞は老化現象が激しくなります。

    肌には水分を保持して良い状態を維持する必要はありますので、活性酸素はなくしていくことです。
    ニキビ肌を解消するためにも、みずみずしい肌を維持する必要がありますし、体内の活性酸素をなくしていく必要があります。
    ビタミンEの栄養は、モロヘイヤやかぼちゃにも多いですし、アーモンドのナッツにも豊富です。
  • 皮脂を分解するビタミンB2の栄養

  • ニキビができる肌には、普通よりも皮脂の分泌量が多いという悩みがつきまといます。ニキビを目立たなくさせるにしても、毛穴からの皮脂が多く出てくるのを、解消していく必要があります。

    青魚にも豊富に含まれているビタミンB2の栄養の効能として、毛穴から出てくる皮脂に対して、分解をする作用があります。ビタミンB2の栄養のある食材を食べることで、たくさん出てきすぎる皮脂を抑えることができることになります。野菜でビタミンB2を摂取するならば、シソの葉やあしたばに菜の花、アスパラガスや枝豆などにも豊富なものです。

    魚類であれば、いわしに鯖にぶり、うなぎやししゃもにも含まれています。豆類にもビタミンB2は多く含有しており、納豆にきなこにえんどう豆、豆腐におからに厚揚げにもたっぷりです。

    果物からの摂取であれば、アボカドにプルーン、マンゴーやバナナにパパイヤにラズベリーにも、ビタミンB2の栄養素は含まれています。
  • 素肌の原料であるタンパク質も大切

  • レベルはいろいろあるにしろ、肌にニキビができるのは、気分をすっかり下げる原因になります。

    ニキビを目立たなくさせるためにも、肌の原料となるタンパク質を食べましょう。
    人間の体のほとんどは、タンパク質から成り立っています。人間の皮膚をはじめ、爪や毛髪に臓器、体を動かすための筋肉に至りますまで、多くのタンパク質が人間の肉体を構築しています。

    美しく丈夫な肌を作り出すためには、原料であるタンパク質の成分が必須になります。食事から良質な、タンパク質の栄養成分を摂取するようにすることで、ニキビへの改善を目指すことができます。逆に良質なたんぱく質が体内に足りなくなると、人間の皮膚には肌荒れを生じやすくなります。

    皮膚の原料のタンパク質の不足は、皮膚サイクルを遅くさせるためです。植物性のタンパク質である、大豆食材などは身近な食品ですし、低カロリーで食べやすいです。納豆や味噌に豆腐など、ニキビケアのためにも食べるといいでしょう。
ニキビを目立たなくする食べ物と栄養の効能
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事