ニキビを目立たなくするときに副作用はあるのか

ニキビを目立たなくするときに副作用はあるのか

Thumb?1414295452 muah♪さん

117

ニキビを目立たなくさせる方法として、メイクや髪の毛で隠すことが多いですよね。でもそうすると、なかなかニキビが治らなかったり、悪化してしまうなど副作用に近いようなことが起きてしまいます。基本的にはニキビ自体に刺激を与えないようにしなくてはいけませんが、どうしても隠す必要があるときはパウダーファンデーションくらいにとどめておきましょう。

  • ニキビが恥ずかしいと思いませんか

  • ニキビが恥ずかしいと思いませんか
  • 顔にニキビができてしまうと、とても目立ちますし恥ずかしいと思うことはありませんか。

    赤くなっていたり、膿ができていたりすると、そこばかりが目立ってしまうために、周りの人の視線が自然とそちらへ行くこともあります。周りの人も決して見たいと意識して見ているわけでもないでしょうけれども、どうしても目立っているために見てしまうことがあります。

    だから、少しでもニキビを目立たなくしようと思って工夫を凝らしたくなります。本当にニキビを目立たなくすることは良いことでしょうか。それよりも、早くニキビを治すことを考えたほうが本当は良いことです。副作用が考えられるからです。

    ニキビを早く治すことで、ニキビ跡の心配も少なくなります。ニキビ跡が残ってしまうと、ニキビを治すよりも大変です。

    美容クリニックへ行かなくてはならないこともあります。なるべく目立たなくしたいと思う人はどんな副作用が考えられるかを知ったほうが良いでしょう。
  • コンシーラーで隠したら

  • ニキビを目立たなくする方法として真っ先に思い浮かぶのはコンシーラーです。

    コンシーラーは、とてもカバー力が高いので、気になる部分を隠すことができます。確かに、シミやクマなどを隠すことができますが、今あるニキビを隠すときに使うのはあまりお勧めできません。

    どのような副作用が考えられるかというと、コンシーラーには油分がたっぷり入っています。
    そもそもニキビは皮脂などが毛穴に詰まってアクネ菌が発生することで起こります。

    だから、ニキビにコンシーラーを塗ると、より毛穴に油分が詰まってしまうために、なかなか治らなくなります。また、ニキビが悪化する恐れもあります。

    ニキビがある場所には、油分をあまりつけないほうが良いです。隠したいという気持ちが強いとついついコンシーラーを使ってしまうでしょう。とても便利なアイテムですが、一時しのぎでしかありません。根本的にニキビを治すことを最優先したほうが良いです。
  • カバー力で化粧品を選ばない

  • ニキビを目立たなくするならカバー力の高い化粧品が良いと思ってしまいます。だから、リキッドファンデーションを使おうとしてしまうかもしれません。

    確かに、パウダーファンデーションよりもリキッドファンデーションのほうがカバー力が高いので、メイクに使えばニキビをキレイに隠すこともできます。
    しかし、リキッドファンデーションもコンシーラーと同じようにカバー力は優れていますが、ニキビには負担となってしまうので、副作用が大きいです。毛穴に詰まる恐れがありますから、避けたほうが良いでしょう。

    また、リキッドファンデーションを落とすときは、洗浄力の強いクレンジングでごしごしこすって落としてしまいませんか。
    これでは、肌の負担となってしまうために、肌荒れの原因になってしまいます。

    肌のコンディションが悪くなっていますから、なるべく肌に負担をかけないようにしてください。そうしないと、余計ニキビが悪化してしまいます。
  • 髪の毛で隠すのも良くない

  • メイクで目立たなくするのがよくないのならば、髪型でニキビを目立たなくすると良いと思うかもしれません。

    しかし、ニキビに髪の毛が触れることは良いことではありません。毎日、髪の毛を洗っていても、髪の毛についている油分や汚れがニキビについてしまうと、毛穴の汚れが増えてしまうので、ニキビが悪化してしまいます。副作用がとても大きいです。

    髪型を変えれば、ニキビは十分隠せますが、これも一時しのぎでしかありません。かえってニキビが悪化して、ニキビ跡が残ってしまえば、ずっとニキビ跡を目立たなくし続けなくてはなりません。
    だから、ずっと顔に髪の毛がかかるようにしていると、またニキビができるという悪循環に陥ってしまいます。

    無理してニキビを目立たなくしようとはしないほうが良いです。むしろ、早くニキビを治すためには、ニキビに髪の毛が触れないように気を付けたほうが良いくらいです。ニキビを清潔に保って早く治しましょう。
  • ニキビそのものは隠さない

  • ニキビを目立たなくしようとすると、ニキビそのものを隠そうとしてしまいます。

    どうしてもニキビを隠したいのであれば、ニキビ以外に視線が行くようにしましょう。

    口紅を目立つ色にしたり、アイシャドーを入れたり、イヤリングやネックレスを付けるとそちらの視線が行くのでニキビが目立たなくなります。これなら副作用の心配があまりありません。

    メイクをするときは、パウダーファンデーションやおしろいくらいにしておきましょう。肌に負担がかからないタイプを使えばあまりニキビを悪化させなくて済みます。これらは、クレンジングでも落としやすいので、ごしごししなくて良いので肌に優しいです。

    ニキビを目立たなくする方法はいろいろと考えられますが、副作用が大きい方法もたくさんあります。
    なるべく肌に負担をかけないでニキビを目立たなくしてください。副作用があまりない方法ならば、ニキビの治りも早くなるので、ニキビ跡が残りにくくなります。
ニキビを目立たなくするときに副作用はあるのか
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事