【胎動がわからない】20週前後の感じ方とわかりやすいタイミング

【胎動がわからない】20週前後の感じ方とわかりやすいタイミング

Thumb?1414295452 muah♪さん

27,369

胎動がわからないと不安になっていませんか?20週前後になると胎動がわかるプレママも増えてきて、まだだと焦ってしまうかもしれません。実は最初から胎動だと自覚できる妊婦さんは少ないのです。どんな時にどんな感じ方をした人が多いのかご紹介します!

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR

  • 目次

  • 20週で胎動がわからないのはおかしい?胎動を感じ始める時期とは
  • 最初の胎動がわかったプレママは少ない
  • 胎動がわかりにくくなる要因
  • いろんな感じ方がある!胎動の感覚
  • 胎動を感じやすくするには?
  • 全ての胎動のうち、感じ取れるのは40%程
  • 胎動がわからなくて不安なときは
  • まとめ
  • ♡♥ プレママにお勧めの関連商品 ♥♡
  • 20週で胎動がわからないのはおかしい?胎動を感じ始める時期とは

  • 20週で胎動がわからないのはおかしい?胎動を感じ始める時期とは
  • 胎動を感じ始める時期で多いのは、妊娠18~20週くらい

    と言われています。

    2人目以降の場合は、すでに胎動の感覚がわかるので、もう少し早く感じ取ることができるとされています。

    妊娠初期まではほとんどの場合胎動はわかりません。妊娠中期に入り、23週目に入るまでにはほとんどの妊婦が胎動を感じます。

    胎動がわからない時期でも赤ちゃんは動いていますが、この頃は赤ちゃんの体がどんどん成長・発達して、手足を大きく動かし始めます。

    そのため、

    妊娠15~23週の間に胎動を感じる妊婦が多い

    のですが、その差は2ヶ月にもなります。

    胎動の感じ方は個人差が大きい

    ものですので、

    胎動がわからなくてもあまり焦る必要はありません。



    なお、胎動が妊娠24週目以降になってもわからない場合は、主治医への相談が推奨されています。

    20週前後だとまだ胎動が小さいためわからないケースがほとんどですが、今後、コンスタントに胎動があったのに、途中でぱたりとなくなってしまったり、いつもと著しく胎動の感じが異なると感じたときは主治医に連絡しましょう。
  • 最初の胎動がわかったプレママは少ない

  • 最初の胎動がわかったプレママは少ない
  • 胎動を感じる可能性がある期間に入っても、赤ちゃんの体はまだほんの数センチほどです。

    ですので、わかるほど大きな振動を感じるのは難しいかもしれません。

    「胃腸がゴロゴロしたと思っていたら、

    思い返せば胎動だったのかも…

    」といったケースもあります。

    また、妊娠初期、中期は働き続けている方や、出産準備で何かと忙しいという方も多い時期。

    集中して仕事をしているときや、気を張って外出しているときなどに胎動があっても、意識が他のことに向いているのでわからない

    こともあります。

    これまでに経験のない感覚が何回か続くことで、

    「もしかしてこれが胎動?」

    を段々と認識

    していきます。
  • 胎動がわかりにくくなる要因

  • 胎動がわかりにくくなる要因
  • 胎動は、ママの体型や羊水の量などによって、わかりにくい場合があります。

    胎動がわかりにくい要因とはどんなことでしょうか。

    ■太っている



    お腹に脂肪が多くついていると、小さな胎動がわかりにくくなります。
    皮下脂肪が薄いほうが、胎動がわかりやすいです。

    ■痛みに鈍感



    人によって感覚はそれぞれですので、違和感や痛みの感じ方も異なります。
    痛みを感じにくい方は、胎動もわかりにくいと言われています。
    感覚に過敏な神経質な方のほうが胎動を感じやすいです。

    ■赤ちゃんの性格



    お腹の中にいるときから、赤ちゃんにも個性があり、元気で問題がなくてもあまり動き回らない子もいます。
    あまり動かない子の場合は胎動を感じ取れるチャンスが減ってしまいます。

    ■羊水が多い・子宮が広い



    子宮が広かったり赤ちゃんを満たす羊水がたっぷりあると、胎動がわかりにくくなります。
    羊水の多さや子宮の広さには個人差があり、違いが赤ちゃんに影響することは少ないとされます。
  • いろんな感じ方がある!胎動の感覚

  • いろんな感じ方がある!胎動の感覚
  • 胎動を感じ始める時期の赤ちゃんはとても小さく、いきなり「足で蹴った!」と感じられるような大きなインパクトを感じるママは少ないようです。

    先輩ママたちの胎動がわかったときはどんな感覚だったのか、まとめてご紹介します。

    ・お腹・腸がゴロゴロした


    ・お腹や肌が痙攣したと思った


    ・ピクピクとした小さな感覚


    ・静電気を受けた感じ


    ・お腹がグルグルと動いている感じ


    ・お腹がポコっとする感じ


    ・小さな泡がプクプク弾ける


    ・お腹の下のほうがグニョ・ウニョっとした


    ・お腹の下のほうが軽く押される感覚



    このように、感じ方は人それぞれです。

    ただ、どれにしてもやはり大きな振動を感じることはないようです。

    最初の胎動の感触としては「心地よい」というより

    「変な感じ」「ちょっと気持ち悪い感じ」

    だったという先輩ママが多いです。

    お腹にガスが溜まっていると思ったり、別の内臓がゴロゴロしているような感じで、「妊娠の影響が体にでているのかな」と考えた方もいます。

    その後、同じ感覚が何度もあったり、いろいろな振動を感じるようになり、胎動だと確信をもっていきます。

    すでに胎動を経験済みの経産婦の場合は、その期間をショートカットされるため胎動を認識する時期が早いのですね。
  • 胎動を感じやすくするには?

  • 胎動を感じやすくするには?
  • 妊娠20週前後の胎動は小さくわからないことも多いです。

    もし、胎動を感じたいと思ったら、まずは体を休めましょう。

    横になったり、体が楽なイスに座るなどしてリラックス

    します。

    時間は60分程度

    取りましょう。

    テレビやスマホなど、

    胎動以外に意識が向きそうなものは避け、お腹に意識を集中

    します。

    そうすることで、小さな胎動にも気づきやすくなります。

    日中が忙しいのであれば、寝る前にしばらくリラックスする時間を作って、心身を休めながら胎動を確かめるのもおすすめです。

    ただ、赤ちゃんも常にバタバタと体を動かしているわけではありませんし、眠っているときもありますので、1回目のチャレンジで胎動を感じられなくても悲しまないでくださいね。
  • 全ての胎動のうち、感じ取れるのは40%程

  • 全ての胎動のうち、感じ取れるのは40%程
  • 胎動にはいくつか種類があり、手足を伸展させたり動かすキッキング、赤ちゃんが回転するローリング、他にもしゃっくりや指しゃぶり、羊水を飲む、おしっこをする、なども胎動にあたります。

    赤ちゃんが小さいうちは胎動も小さく、ママが何かに集中しているときなどは余計に感じにくくなります。

    赤ちゃんが指しゃぶりをしたり、羊水を飲んでもママがそれを感じ取ることはできません。

    そもそも全ての胎動のうち、40%程しか感じとることができないと言われていますので、胎動がわからなくても強い不安を持たないようにしましょう。

    不安感やストレスを感じたまま毎日を送るのはもったいないです。
  • 胎動がわからなくて不安なときは

  • 胎動がわからなくて不安なときは
  • 胎動を感じる時期や感覚には、個人差があります。

    妊娠23週目までであれば、経過が順調であれば胎動がわからなくてもあまり心配する必要はないと言われています。

    また、胎動がわかる時期の早さや胎動の激しさは、赤ちゃんの成長スピードや元気さに関連付ける医学的根拠はありません。

    それでも

    不安なのであれば、主治医に相談してみましょう。



    ママが胎動を感じられなくても、超音波検査などで確認すれば元気に動き回っているということも多いです。

    妊娠の状態や胎動には、様々な指標や傾向があり、また、先輩ママの経験もインターネットで簡単に調べることができます。

    しかし、それらがあなたに当てはまるかというと、そうとは限りません。

    医師に相談し、検査を受けるなどして、自分の状態を確かめる以外に、欲しい情報や安心感を手に入れるのは難しいです。

    「お忙しいのに迷惑じゃないかな…」「あの先生実はちょっと苦手…」など思うところがある方もいるかもしれませんが、自分のために行動に移しましょう!

    ママのストレスや不安が和らぐことは、ひいては赤ちゃんのためでもあるのです。
  • まとめ

  • 赤ちゃんが活発に動いていると、それだけで幸せを感じることができますし、経過が順調だという安心感も生まれます。

    ただ、妊娠20週前後では胎動がわからない状態であっても「普通」の範囲内です。

    もし、胎動がわからないことでストレスを感じているなら、気にしないようにするか主治医に相談することをおすすめします。

    医師や助産師から「大丈夫」と言ってもらえるだけでも、ホッと気持ちが軽くなるはずです。
【胎動がわからない】20週前後の感じ方とわかりやすいタイミング
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事