妊娠でむくみやすくなるってホント?

妊娠でむくみやすくなるってホント?

Thumb?1414295452 muah♪さん

374

「あれ?履きなれた靴なのに履きにくい?」「朝はするっと入った結婚指輪が、外しにくくなっている…」そんな経験はありませんか。実はそれ、むくみの初期症状かも。


  • むくみとは

  • むくみとは
  • むくみ、別名「浮腫(ふしゅ)」は、多くの妊婦が経験するお悩みのひとつ。冷え性の女性が増えている中、妊娠後期でなくとも妊娠初期から、さらには妊娠前からむくみの症状に悩まされる人が多いとか。そんな現代の妊婦病、むくみについて、詳しくご紹介します。

     「むくみ(はれ)」とは、医学的には血液中の水分が血管のなかから外ににじみ出し、異常に増加した状態のこと。すねなど、すぐ下に骨がある部分を数秒間指で押して放すと、へこんだ形のままなかなか元に戻らない。こんな症状が当てはまるときは、むくみと考えられます。
    妊娠中は、お腹の赤ちゃんに栄養を運ぶため、通常より血液の水分が増加します。臨月になると3〜5割も水分量が増加するので、つわりや大きいお腹をかかえて運動不足気味になってしまう妊婦がむくみやすくなるのは、避けがたいことなのかもしれません。
  • 妊婦は特に注意

  • 妊婦は特に注意
  • なぜむくみが妊婦によくない症状なのか、それは体重増加に繋がるからです。むくみは体重の増加を引き起こします。妊婦健診でお医者さんから「血圧が高い」「血圧に注意」と言われている妊婦は、むくみで体重の急激な増加があるかもしれません。適正な体重のコントロールは、安産の必須事項。むくみ対策は妊婦にとって軽視できない重要ポイントなのです。

    むくみの症状が現れやすい場所があります。それは、脚。
    お腹の赤ちゃんに骨盤内を圧迫され、下半身の血流が心臓の方へ戻りにくくなるため、「ふくらはぎがパンパンに腫れてつらい!」「靴が入らない〜ゾウみたいな足になっちゃった!」などといった症状に見舞われる妊婦が多いのです。とくに赤ちゃんが成長してくる妊娠中期〜後期の妊婦が、症状が出やすいといわれています。

  • セルフチェックも大切

  • セルフチェックも大切
  • 体質や遺伝、ライフスタイルによってむくみの症状が起きやすい人もいます。自分はどのくらいむくみやすい体質なのか、簡単にむくみチェックをしてみましょう。以下にあてはまる人は、とくにむくみの症状が出やすいので要注意!

    ・冷え性の人
    ・運動不足の人
    ・塩分の取りすぎ
    ・デスクワーク、立ち仕事の人
    ・35歳以上の高齢妊娠の人
    ・腎機能が悪く、家族に高血圧の症状を持った人がいる人

    どうでしょう。「全て当てはまる!」という方も多いかもしれません。
    快適な妊婦ライフを楽しむために、なによりお腹の赤ちゃん、そして安産のために、むくみ対策はぜひチェックしておきましょう。
妊娠でむくみやすくなるってホント?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事