妊娠中に起こる頭痛との付き合い方

妊娠中に起こる頭痛との付き合い方

Thumb?1414295452 muah♪さん

405

妊娠中に起きるマイナートラブルのひとつに頭痛があります。薬には頼りたくないけれど、頭痛になってしまった時にはどうしたらいいのでしょう。


  • 妊娠初期の頭痛

  • 妊娠初期の頭痛
  • 妊娠することにより女性の体の中では急激な変化が現れます。まず血流量や血圧が変化します。体の全てがお腹の中の赤ちゃんを育てることを最優先に働き始めます。急に血流量も変化することから、貧血になるお母さんも多いはずです。初期の頭痛は脳が血液不足に陥ることから起こることが多いです。この時期に頭痛になる人は出来るだけ安静にして、体を休めましょう。悪阻の時期はとても辛く永遠に続くようにも感じますが、いつか必ず終わりは来ます。

    また初期はその体の変化についていけず起こる不調が多いのです。その症状の多くは悪阻とひとくくりに言われます。人によってその不調の出方は様々ですが、そのひとつに頭痛があるのですね。

  • 妊娠中期の頭痛

  • 妊娠中期の頭痛
  • 妊娠中期以降に頭痛が起こる場合は、また悪阻とは違った理由になります。
    妊娠することにより、どんどん体の変化が起こります。
    お腹がふくらみますし、体全体がふっくらとしてきます。体の水分量が増えてきますから貧血にもなります。中期頃の頭痛の多くは、貧血や低血糖になることが原因です。ですので、鉄分豊富な食事を心がけましょう。体重増加が気になるところですが、あまり気にしすぎも禁物。フラフラしたり、イライラするのなら低血糖が原因かも知れません。糖分はお菓子よりも、果物などから摂るようにします。果物ではカロリーが気になるという人は、小さめのおにぎりを食べるといいですね。

    妊娠中期は悪阻も終わり、まだお腹も小さいですから、一番妊娠期間で楽しい時期とも言えます。体調が良い時はしっかり体を動かして、体力をつけリフレッシュしましょう。体重管理の為にも、自分の体を過保護にしすぎないように気をつけましょう。

  • 妊娠後期の頭痛

  • 妊娠後期の頭痛
  • 妊娠後期には、頭痛どころかあちこち体が痛くなってきます。体が少しずつお産に向けて準備中になっているのですね。体は重たく、動くのが辛い人もいるかと思います。
    そんな頃起きる頭痛は、体の血行が悪いことが原因かも知れません。腰痛や肩こりから頭痛が発生している可能性があります。
    そんな時は濡らしたタオルをビニール袋に入れて、レンジでチンしたもので肩を温めると随分楽になります。

    また肩こりをほっておくと頭痛になりやすいですから、日常から肩回し体操やストレッチなどをしてほぐしておきましょう。冷えて血行が悪くなることからも頭痛になりやすいですので、よく頭が痛くなるという人は首周りに普段からストールなど巻いておくと良いでしょう。
  • 頭痛になってしまったら

  • どれだけ気を付けていても頭痛になってしまう時もあります。
    妊娠中ですから出来る限り薬のお世話にはなりたくありませんが、頭が割れそうに痛い、吐き気がするなど、日常生活に支障が出るまで我慢することはありません。
    妊娠初期の大切な時期ではない限り、出来るだけ優しい成分の薬を処方してもらえますので、辛くて我慢できない時は産婦人科の医師に相談してみてください。
妊娠中に起こる頭痛との付き合い方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事