妊娠初期は無理しない生活を心がける

妊娠初期は無理しない生活を心がける

Thumb?1414295452 muah♪さん

489

妊娠初期は子供ができた喜びもありますが、自分の体が変化していくことに不安を感じる人も多いでしょう。
また、初期の頃というのはお腹もまだ小さく、自分から妊婦だと主張しなければ気が付いてもらえないようなことも多いでしょう。
ですから、妊娠初期は無理をしない生活を心がけることも大事です。
疲れたら無理をせずにすぐに座る、休むなどといったことを自分で管理していくことが大切です。
よくあるのが仕事の関係上休めない、ということですが、無理をしないで働ける仕事に替えてもらえるなどの配慮を求める必要があります。
こういった配慮を怠る会社は、子供が産まれたら理解を得られず、続けられないことも多いので注意です。
妊娠初期の頃は、これからの仕事の働き方を考えるのにもいい機会でしょう。


  • そして重いものを無理に持とうとしたり、運んだりすることも避けなければなりません。
    今は宅配サービスや通販なども充実していますから、そういった重いものを自宅まで運んでもらえるサービスを利用するというのもいいでしょう。
    また、初期はつわりのせいで食事が思うようにできないということもあります。
    ですから栄養が偏ってしまうと思っても、食べれるものを食べるということが大切です。
    無理に受け付けないものを食べても吐いてしまうことがありますし、吐いてしまうことで、好きだった食べ物も嫌いになってしまうことがあります。
    極力無理することなく、食べれるものを少しずつ食べるようにしましょう。
    食べる量が少ないと、お腹の胎児に栄養がいかないのではないか、と悩んでしまうこともありますが、食べる量は少なくてもお腹の胎児には優先に栄養がいくので心配はありません。
    ですが、あまりにも食べれない・飲めないことで脱水症状になってしまうと困るので、あまりにも症状が酷いような場合は産婦人科を診察して、点滴で栄養と水分を補うといいでしょう。
  • そして、妊娠初期の頃はホルモンバランスの影響で、精神的ストレスが酷くなったり、精神的に不安になってしまうこともあります。
    無性に悲しくなったり、自己嫌悪に陥ってしまうことも少なくありません。
    ですから、そんな自分の気持ちの変化に自分自身がついていけなくなることもあります。
    そんな時も、無理にうまく対応できない自分を責めるのではなく、楽しい気分になれることに集中してみましょう。
    明るいドラマ、楽しい漫画にはまってみるのもいいです。
    つわりやホルモンバランスによる変化は病気ではないので、深刻になる必要はありません。
    妊娠初期は精神的にも、体力的にも無理をしないということが第一です。




妊娠初期は無理しない生活を心がける
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事