ノンケミカルと言われる日焼け止めのメリットとは

ノンケミカルと言われる日焼け止めのメリットとは

Thumb?1414295452 muah♪さん

385

シミやくすみといった色素沈着、またシワやたるみといった肌の老化現象の、原因にもなると言われているのが紫外線です。日焼け止めを塗る事により、物理的に紫外線が肌内部にダメージを与えないよう、ガードしてくれます。今まで日焼け止めで肌トラブルを起こしやすかった方は、ノンケミカルの商品を試してみては、いかがでしょう。


  • 紫外線には日焼け止めが効果大

  • 紫外線には日焼け止めが効果大
  • シミやくすみといった色素沈着、またシワやたるみといった肌の老化現象の、原因にもなると言われているのが紫外線です。紫外線を浴び続けてしまうと、肌は老化しやすくなる為、若々しさをキープするには紫外線の対策を、しっかり行う事が大切と言われています。
    紫外線のダメージを肌に与えない為には、帽子や日傘などを使う、そして日焼け止めが大きな効果を発揮します。日焼け止めを塗る事により、物理的に紫外線が肌内部にダメージを与えないよう、ガードしてくれるのです。ですので、美白やアンチエイジングの為に毎日、塗っているという方も多いでしょう。
  • 肌トラブルの原因

  • 肌トラブルの原因

    出典: instagram.com

  • ですが、実は日焼け止めを使う事で、肌トラブルに見舞われるケースも少なくありません。敏感肌の場合、塗った事で赤みやかぶれ、湿疹やニキビなどのトラブルを、起こしてしまうケースもあるのです。
    なぜ、肌を守る日焼け止めで肌トラブルが起こってしまうのかというと、配合している成分によるものと言われています。
    紫外線を跳ね返す為に、多くの商品には「紫外線吸収剤」という、成分が配合されています。紫外線吸収剤は紫外線を浴びた際に、肌の上で紫外線を吸収するのが特徴です。そして、紫外線を吸収した後、熱などのエネルギーに変換して放散するという性質を持っており、紫外線が肌細胞に浸透するのを防ぐ効果が期待できます。
    このように、紫外線を吸収し熱として変換する為、紫外線から肌を守る効果は高いものの、肌の上で直接化学反応が起こってしまう為、肌には負担となってしまいトラブルの原因になるのです。
  • ノンケミカルのメリット

  • ノンケミカルのメリット

    出典: instagram.com

  • 紫外線吸収剤配合の商品で、肌トラブルが起こりやすいという場合、ノンケミカルの日焼け止めがお勧めです。ノンケミカルとは紫外線吸収剤を、使っていない商品の事を言います。紫外線吸収剤無配合の商品には、「紫外線散乱剤」を使っているのがポピュラーです。紫外線散乱剤はまず、肌への負担が少ないというメリットがあると言われています。
    紫外線散乱剤は紫外線吸収剤とは違い、紫外線を反射させる粒子という特徴があります。
    肌に塗ると膜のように貼りつき、紫外線を浴びたとしても粒子で跳ね返し、肌に紫外線を吸収させないようにするのです。紫外線吸収剤とは違い、肌の上で化学反応を起こし紫外線を浸透させないのではなく、紫外線を反射させているのみなので、肌への負担はかなり軽いというのが、紫外線散乱剤のメリットです。
    今まで日焼け止めで肌トラブルを起こしやすかった方は、ノンケミカルの商品を試してみては、いかがでしょう。
ノンケミカルと言われる日焼け止めのメリットとは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事