女性ホルモンに原因があった!40代の抜け毛を改善する方法

女性ホルモンに原因があった!40代の抜け毛を改善する方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

642

シャンプーの際に、抜け毛の量が増えていくことを気にしている、40代の女性が多いようです。
髪のコンデションは、実は、女性ホルモンの働きと深い繋がりがあります。
ここでは、女性ホルモンが原因となっている、抜け毛を改善する方法についてご紹介したいと思います。


  • 40代の抜け毛の原因とは?

  • 40代の抜け毛の原因とは?
  • パーマやヘアカラーなどは、頭皮に刺激を与えてしまうものです。
    長い年月を掛けて、頭皮に蓄積されてきたこれらのダメージによって、抜け毛が増えることがあります。
    それだけではなく、加齢によって、豊かな髪を育てるために必要な、毛母細胞の働きが衰えはじめると言われています。
    それと同時に、女性らしいプロポーションを保ったり、美しい肌や豊かな髪を保つために、重要な働きをしている、女性ホルモンの働きも衰えはじめると言われています。
    これらの様々な原因が相俟って、40代になると抜け毛の量が増えるようになるのです。
  • 抜け毛と女性ホルモンの関係性

  • 抜け毛と女性ホルモンの関係性
  • 女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、髪を成長させる働きがあるだけではなく、成長した髪を長く留まらせる働きを備えています。
    一般的に、エストロゲンの分泌量は、20代後半をピークに、加齢によって次第に減少していくと言われています。
    このことによって、髪の成長が遅くなったり、成長した髪が短い期間で抜けてしまうことから、40代になると抜け毛が増えてしまうようです。
    このような髪のサイクルが定着すると、次第に髪のボリュームがなくなったり、髪の分け目が広くなってしまうこともあるようです。
    自分自身ではなかなかコントロールすることのできない、女性ホルモンの働きは、一体、どのようにして改善すれば良いのでしょうか。
  • イソフラボンは美髪のもと

  • イソフラボンは美髪のもと
  • 体内の女性ホルモンの減少が、抜け毛の原因となっている場合、女性ホルモンの働きを、何らかの方法で補う必要があります。
    このような場合、必要な働きを食品を通して補うという方法があります。
    イソフラボンは、エストロゲンの化学構造と似ていることで知られています。
    イソフラボンの働きは、エストロゲンの働きに似ていることから、女性らしい美しさを目指す多くの方に、注目されています。
    イソフラボンは、大豆に含まれているので、毎日の食事の中に大豆を取り入れることで、女性にとって嬉しい効果を期待することができます。
    抜け毛が気になる場合には、栄養のバランスの良い食事を基本として、イソフラボンを含む食品を積極的にメニューの中に取り入れると良いでしょう。
  • 頭皮の血行を促す

  • 頭皮の血行を促す
  • 必要な成分が、身体の隅々にまで行き渡るようにするには、血行を促すことが大切です。
    身体全体の血行を促すには、適度な運動を心掛けたり、身体を温めるなどの方法があります。
    特に、頭皮の血行を促すことは、毛母細胞の働きをサポートするためにも必要なことです。
    朝と就寝前に、頭皮用美容液などを使用して、頭皮に必要な成分を与えると同時に、指の腹の部分を使って、頭皮を揉みほぐすように、丁寧にマッサージをすると良いでしょう。

    美しい髪を維持するためには、栄養のバランスの良い食事を取ることと、適度な運動を取り入れた、規則正しい生活を心掛けることが大切です。
    それにしても、女性ホルモンと似た働きをするものが、身近な食品の中にあるなんて驚きですよね。
女性ホルモンに原因があった!40代の抜け毛を改善する方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事