お尻の黒ずみを消す解決方法とその予防方法とは?

お尻の黒ずみを消す解決方法とその予防方法とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

54

お尻の黒ずみを気にしている女性はとても多くどうケアして良いのか分からない人も意外と多いです。そんな気になるお尻の黒ずみを予防する方法や、さらにすでに出来てしまった黒ずみの解消方法を知ることで悩みにおさらばできます。

  • お尻の黒ずみの原因は実はこんなところに

  • お尻の黒ずみの原因は実はこんなところに
  • お尻の黒ずみの原因として最も多いのが摩擦の影響による黒ずみがあげられます。肌は刺激を外部から受けるとメラニンを生成してそれを防ごうと働きます。このため下着や洋服でお尻に摩擦が生じたり、椅子に座るなどのお尻と物との摩擦刺激が黒ずみの原因になります。

    またこのときお肌を守ろうとターンオーバーも必要以上に促進されてしまうので角質の肥厚により黒ずみができるリスクも高まります。普段からデスクワークなどで座り続けることが多い方はそのリスクが高い傾向と言えます。そのほか摩擦刺激は自電車に乗ることが多い人も引き起こしやすく傾向にあります。

    皮膚の水分不足による乾燥は角質肥厚と正常なターンオーバーの働きが狂いシミの原因となります。さらに乾燥して水分不足のお肌はバリア機能も低下しちょっとしたことで炎症を起こしたり刺激を受けやすくメラニン色素が定着するデメリットが生じます。

    ホルモンバランスの影響も無視できません。特に女性は生理不順や妊娠、出産など女性ホルモンのバランスを崩しやすく黒ずんでしまう可能性が大きくなります。皮下脂肪が少ない痩せている方も要注意です。圧力が多くかかるために摩擦がとても生じやすいです。
  • お尻の黒ずみを消す方法対策その1

  • まず第一に心がけることは清潔です。お尻に出来てしまったニキビやブツブツの炎症も黒ずみの原因につながります。お肌の清潔な状態にして肌トラブルを防ぐことで蒸れを防ぎ悪化を防ぐことができます。また今現在使用している下着の素材もチェックする必要があります。

    通気性がよく綿や絹などお肌に優しい素材でつくられた天然素材のやわらかい下着に替えることが黒ずみを消す解決方法として最適です。お肌を締め付けるタイプの下着もできるだけ避けたほうが良いです。

    お尻を洗う時に使用するものにナイロンタオルは刺激が強く摩擦力が強いです。できるだけ優しい素材のもので優しくなでるように洗い上げることで摩擦の影響を受けることなく洗浄できるのでメラニン生成を刺激せず黒ずみを消す解決策につながります。

    長時間座る姿勢が続く方は座るときにはクッションなどを使用して工夫してあげることがお尻の負担軽減に役立ちます。クッション性の高いものをお尻に敷いてあげるなどし、こまめに席を立つことも意識することが黒ずみを消す解消方法をサポートしてくれます。

    お尻の血流を良くすることもシミを消す改善に期待がもてます。下半身をできるだけ温めるような服装を心掛けたり、下半身の筋肉を鍛えることで血流がよくなります。ウォーキングなどの運動は最適です。
  • お尻の黒ずみを消す方法対策その2

  • お尻の黒ずみを消す対策として保湿と適度な角質ケアは欠かすことができません。お尻はたっぷりの泡で優しく洗います。手の平ややわらかいコットンタオルや布製のタオルが洗浄アイテムとして適しています。そして洗い終わったらそのままで放置していてはいけません。必ず保湿対策をするようにします。

    入浴後にお顔のスキンケアを行うようにお尻のケアも同様に行うようにします。保湿力の高い保湿剤などを使用して十分に保湿してあげます。このときにポイントとなるのがお尻が蒸れない程度の保湿力です。

    とくにお尻にニキビやブツブツができやすい傾向の方は油分の多いオイルよりもヒアルロン酸やセラミドが配合された保湿クリームがおすすめです。また塗り方を工夫することで血流がアップし黒ずみを消すのに役立ち乾燥によるお尻のゴワつきまで解消できます。

    入浴後保湿剤を手のひらにとり両手に優しく馴染ませたらお尻をマッサージするように上から下、下から上とマッサージします。入浴後は適度に水分をお肌が含んでいるので浸透も良いです。揉むほぐすようにやさしく行うのがコツです。

    古く角質を除去することで細胞の新陳代謝がアップし黒ずみを消すのに効果的です。
    スクラブやケミカルピーリングなどがすでにできてしまった黒ずんだお尻のシミに有効に働きかけてくれます。
  • お尻の黒ずみを消す方法対策その3

  • お尻の黒ずみを消すのに効果的なスクラブは家にあるもので簡単に作ることができます。スクラブはお肌を傷めそうで敬遠していた方も手作りのスクラブならお肌に優しいスクラブができるだけでなく、自分好みのアレンジしたものまでできるのが大きな魅力です。

    砂糖はスクラブの材料にとても適しています。お砂糖は優しいスクラブ効果と高い保湿力があります。また家庭に常備しているものなので気づいたときにいつでも作ることができます。浸透圧が高い砂糖は吸水や保湿、傷の修復、アトピーなどの感染症の抑制効果など素晴らし働きにあふれています。

    用意する材料は基本は砂糖、オイルの2つだけです。オイルはオリーブオイルでもココナッツオイルでも植物オイルならどのようなタイプでも構いません。自身の求める効能を持つオイルを選択して使用することができます。

    砂糖3に対しオイルを4の割合で混ぜるだけで完成です。好みでここにさらにハチミツを足してあげてもかまいません。精油などで香りづけするとさらにリラックスできます。お尻を濡らした状態で使用し優しくなでるようにスクラブしお砂糖が溶けてきたら洗い流します。お尻だけでなく全身のケアにも使用できます。
  • 黒ずんだお尻を予防する方法

  • 黒ずんでしまったお尻を予防する方法として使用する保湿剤の成分に注目することもたいへん役立ちます。ただ保湿をしっかりとしてあげることも効果的ですがさらにお尻のシミに直接働きかけてくれる有効成分が配合されている保湿剤は大きな働きで貢献してくれます。

    美白有効成分に注目して商品を選びます。成分として優秀な働きを持つのはグリチルリチン酸ジカリウムやトラネキサム酸、水溶性プラセンタなどがあります。またビタミンC誘導体も美白ケアに役立ち予防と改善に効果を発揮してくれます。

    不規則な食生活や睡眠不足も女性ホルモンのバランスを崩してしまうので生活習慣の見直しが予防に役立ちます。睡眠不足は成長ホルモン分泌や新陳代謝をアップさせる邪魔となるため美肌を遠ざけるのが理由です。また普段から基礎体温を計るなどしてこまめに体の状態をチェックしておくことも効果的です。

    外側のからのケアだけでなく内側からのケアも黒ずんでしまったお尻を予防するのに大切です。健康的な食生活に適度な運動、質の良い睡眠を心がけることでホルモンバランスも整い体の中から予防対策が有効にできる期待が高まります。お尻のスキンケアと体の内側のダブルのケアが予防と改善にぴったりの方法です。
  • お尻の黒ずみケアに大切なことのまとめ

  • すでに黒ずんでしまったお尻も普段の生活やケアを意識してあげることで改善することができ、さらには予防対策までできます。

    まずお肌の摩擦と乾燥には十分に気つけ普段から注意してあげることがポイントです。今使用している下着を替えるだけでも大きな摩擦刺激が取り除かれ悩みの解消に大きく貢献する可能性もあります。

    気になるからと過剰な洗浄はご法度です。たっぷりの泡で優しく洗いあげることを意識し決してゴシゴシと強い摩擦刺激を与えてはいけません。普段からお尻の肌トラブルが気になる時には泡に塩を混ぜて洗うことで殺菌効果と角質ケア効果が期待でき蒸れやすいお尻にも役立ちます。

    下着や圧力などお尻の負担軽減にはしっかりとした適度な保湿対策が大切であることをもう一度意識しケアします。基本の保湿を中心に悩みに合わせ有効成分を選択し保湿と組み合わせていきます。しかしどんなにケアしても有効成分がお肌に浸透しなくては意味がありません。

    週に2度くらいを目安に古い角質を取り除いてあげることで有効成分がしっかりとお肌に浸透し、お肌の正常なターンオーバーにも役立ってくれます。優しいスクラブ剤やピーリングで不要なものを取り除くというケアも忘れないように行います。
お尻の黒ずみを消す解決方法とその予防方法とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事