おしゃれに目を守ろう〜UVカットメガネの選び方

おしゃれに目を守ろう〜UVカットメガネの選び方

Thumb?1414295452 muah♪さん

426

美肌の為にUVカットは必要不可欠。既にせっせと日焼け止めを塗っている女性も大勢いらっしゃるでしょう。
実は目も日焼けするってご存知でした?
肌と違って目は紫外線には無防備。UVカットのメガネでしっかり防御しましょう。似合うものを選べばおしゃれ度アップで一石二鳥ですよ。


  • デザインを決める

  • デザインを決める
  • まずはフレームのデザインを決めます。
    鉄則は顔の輪郭に合わせること。
    ベース型の顔の人がまん丸いレンズのメガネをかけていたら、双方が強調しあってスゴイことになりますよね。プライベート限定で遊び感覚や外しでかけるならそれもアリかもしれませんが、最初の一本ならギャップが激しいものは避ける方が無難です。
    目から鼻の頭までが長い人は、フレームの縦幅も長いものにします。短い人はもちろん短いものを。
    顔とフレームの横幅は同じか、フレームがやや狭いくらいにします。顔からフレームがはみ出すとちぐはぐな印象になります。
    ある程度方向が固まったら、実際に試着してみましょう。同じスクエア型でも、四隅が直角に近いものと丸みを帯びているものとでは違います。同じ形でも、フレームがレンズをぐるっと囲んでいるか上もしくは下だけなのかによっても変わります。
    かけたら鏡を見、取り替えてはまた鏡を見…時間を惜しまずじっくり吟味してください。
  • 色を決める

  • 色を決める
  • フレームが決まったら、今度は色を決めます。
    突然ですが、身近にいる黒縁眼鏡の人を思い浮かべてください。もしそのフレームがショッキングピンクだったらどうですか? その人のキャラクターまで変わったように思えるのではないでしょうか。
    メガネを目立たせたくない人や落ち着いた感じにしたい人は、肌の色に合うシックな色を選びましょう。逆にアクセサリー感覚でかけたい場合ははっきりした色にします。ただし、ごついフレームに主張の激しい色だとメガネだけが悪目立ちする危険性がありますので、バランスには注意します。どちらか片方を抑えめにするのがコツです。
    アイメイクを欠かさないなら髪と同じ色がお勧め。買った時はバッチリ似合ってたのに、その時とは別の色のアイシャドウには合わなかった、なんて失敗を避けられます。クローゼットを見渡して、一番多い色にしてもいいでしょう。統一感が生まれておしゃれです。
  • メガネはファッション

  • メガネはファッション
  • UVカットメガネは、機能性とファッション性を兼ね備えた嬉しいアイテムです。
    オゾンホール拡大により、UV対策の重要性は年々増してきています。目の健康のため、この週末にでも早速買いに行きませんか。
おしゃれに目を守ろう〜UVカットメガネの選び方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事