大人になっても朝起きれない人の対策法

大人になっても朝起きれない人の対策法

Thumb?1414295452 muah♪さん

372

睡眠というのは、人間が必ずしも行わなければならない行為ですが、一日の疲れをしっかりととるためにもきちんとした睡眠時間をとることが大切です。また、次の日の朝起きれない状態になってしまうと、仕事や生活に支障をきたしてしまいますから、気を付けるべきです。
ただ「気を付ける」と言っても何の具体性もないまま、漠然とそう思っているだけではなかなかそうできるものではありません。子供であれば親に起こしてもらうこともできるかもしれませんが、大人になったらそうも言っていられません。また、夫婦と子供という家族構成で暮らしているとして、パートナーに起こしてもらうというのも一つの手ではありますが、子供がいつも人に頼っている親の姿を見て頼りないと感じてしまったり、辛いことは人に頼んでしまえばいいんだ、といった他力本願な生き方で大人へと成長してしまうことも考えられます。
子供の見本となると同時に、自分の成長にもつながりますから、一人でも起きられるよう、具体的な対策をとることが大切と言えます。


  • 出典: www.tumblr.com

  • 朝起きれない人でもちょっとした工夫で起きやすくなることがあります。例えば、目覚まし時計の使い方を工夫する方法です。携帯電話のアラーム機能はさまざまな設定ができますので、これを使うと非常に効果的です。曲や音量、鳴っている長さなど色々と調整ができます。人によって起きやすい曲と言うのがあるかもしれませんし、音量が大きければ起きられると言うこともあるでしょう。また、二度寝してしまった時のために、5分おきに鳴るように設定をしておくと言うのも一つの手です。
  • 出典: www.tumblr.com

  • また、ちょっとした工夫ですが、携帯電話を簡単に手が届かない少し離れた所に置いて寝るようにします。こうすることで、音を止めるために布団から出ないといけないようにするわけです。一度起き上がってしまえば大抵動き出せるようになるものです。
    ただし、機械は上手く作動しなくなる可能性がゼロとは言えません。もしもの時のことを考えて別の対策も意識しておくことが大切です。その一つがカーテンの取り扱いです。朝日がさし込む部屋で寝る時に、カーテンを開けて寝るようにするのです。こうすることで、朝になったらまぶしくなりますので、自然と目が覚めてきて起きやすくなるわけです。
  • 出典: www.tumblr.com

  • このように、朝起きれない状態から抜け出すためには、気持ちだけでなく、具体的かつ効果的な対策をとることが大切です。そして、複数の方法を併用することで起きやすくすると言った工夫も大切なポイントです。
    もちろん、夜更かしをしないといった基本的なことも大切です。自分の生活スタイルが朝起きることを難しいことにしてしまっていないかを振り返りながら、効果的な対策を施していく真剣な心がけが重要です。

大人になっても朝起きれない人の対策法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事