手のひらをキレイにする方法と、起こりうる副作用とは?

手のひらをキレイにする方法と、起こりうる副作用とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

133

手のひらをキレイにする方法はさまざまあります。ピーリングやハンドクリームなどが一般的ですが、肌質に合っていないと副作用のような症状が起こることもありますので、気をつけましょう。体内の状態が悪いと肌の状態も悪くなると言われます。食事の内容にも気を配りましょう。

  • 手のひらへの美意識について

  • 手のひらへの美意識について
  • 手のひらは四季を通じて基本的に露出し外気に触れることが多い部位であり、他者の目につきやすい部位とも言えます。

    また様々なものに触れるため、刺激を受けることも多く肌が荒れたりことも多々あります。
    しかし手のひらへの美容意識はほかの部位に比べて比較的低い方が多いという統計もあり、汚くても手袋や袖で隠して気にしないという方もいます。

    しかし手のひらは食物や人・機械などにも触れるため、相手は汚い手を不快に感じる可能性もあります。そのため手のひらをキレイにするということは美意識に加えてエチケットとしても重要といえます。

    手のひらをきれいにする方法はいくつも存在しており、手の状態に応じて選択していく必要があります。しかし時に副作用をもたらしてしまうというケースもあります。

    その結果かえって手の状態が悪くもなりかねません。そのことからも手のひらをキレイにする上で副作用を生まないようにどれを選択するか・どれくらいその方法を行うかの判断も重要になってきます。
  • ピーリングにてキレイにする

  • 手のひらをキレイにする方法としてまずあげられるのがピーリングです。

    ピーリングは専用の薬品を用い手皮膚を擦ることでその部位の角質を取り除くことが可能です。
    角質は古くなった皮膚の残骸であり放置しておいても酸化や硬質化など変化してしまいます。その結果、細胞の代謝サイクルが乱れてしまい新しい細胞が作りにくくなります。古い角質を取り除き、新しい細胞に入れ替えることで皮膚細胞自体を新しく入れ替えキレイな状態に仕上げることが可能です。

    デメリットとして、角質は本来自然とはがれおちていくものです。そのため人為的にはがすことで皮膚への負担もかかります。

    またピーリングをしすぎると皮膚自体を痛めてしまい炎症を起こしてしまう可能性もあります。またピーリング剤自体が皮膚に合わないと利用するたびに肌へのストレスがかかって荒れるといった副作用も考えられます。そのため正しい知識を持ってその程度の力・頻度で行うかやテストパッチなども必要といえます。
  • ハンドクリームでキレイにする

  • 次の方法としてはハンドクリームで手のひらをキレイにすることです。

    やり方は簡単で、手のひらにハンドクリームを塗り、浸透させだけです。
    ハンドクリームは治療・保湿効果に加え、栄養補給や美容効果を併せ持つものも多く販売されており、手の状態に応じてどのタイプを選択するかが重要といえます。

    また注意点としては塗ればいいというわけではありません。
    手には皺も多く丁寧に塗らないと皺のくぼみにまでクリームが届きません。また塗った後に手袋などで手を保温し美容効果を高めるということも重要といえます。そして一度塗っただけでは効果は薄く持続しないため、すぐに元通りになってしまいます。そのことからもキレイな状態を維持するには継続して塗り続けるということが大切です。

    ハンドクリームは塗るだけでよく塗りすぎても皮膚への負担も乏しいため、デメリットは少ないです。しかし自分の肌に合わないとかゆみやかぶれにもつながるため、種類の選択は大切といえます。
  • 内面からキレイにする

  • 上記二つは皮膚表面から手のひらをキレイにしていきましたが、体内からもキレイにしていくことが大切です。

    皮膚の状態が悪くなる原因の一つは食べ物が起因しているケースがあります。皮膚の代謝は栄養が大きく関わっており、その栄養が偏っていたり不健康だと皮膚に大きく働きかけてしまいます。その結果としてどれだけ表面をキレイにしても皮膚細胞自体が良い状態で生まれ変われません。

    現代の食生活ではファーストフードやジャンクフードが普及しており、添加物や農薬など様々な薬品を体内に取り込んでいます。
    また飲み物も清涼飲料水を飲む人が多く、体内で水分が枯渇していることも多いです。

    そのため食事内容を健康的なものに変更したり、飲み物を水やお茶などより不純物が少ないものに変えるだけでも体内から大きな変化を生みだすことが可能となります。

    またより栄養を与えるため、たんぱく質やミネラルといった栄養素を意識して摂取することも重要といえます。
  • 手のひらをキレイにするために大切なこと

  • 手のひらをキレイにするには様々な方法があり、体外から働きかけることも体内から働きかけることも可能です。

    しかしやりすぎると副作用にもつながりかねないため、その加減や調整をすることは欠かせません。
    そして何よりも継続するということは大切です。手は身体の中でも非常に使用頻度が高く、刺激を与えられることが多い部位です。そのためストレスや負担も蓄積しやすく、一石二鳥で解消することはむずかしいです。

    しかし時にその人自身の生活習慣が原因で手の状態が悪くなることもあります。生活を変えることは大変なことであり持続することも非常に努力が求められます。

    キレイを得ることも持続させることも多くの人が望んでいることであり、それ絵ができているかいないかで相手へ与える印象も変わってきます。

    またそれは時に目立ちにくい場所に目を向けられてしまうこともあります。そのため手のひらのように目立ちにくいから大丈夫ではなく、どれだけ美意識を張り巡らせるかが大きな差を生むと言えます。
手のひらをキレイにする方法と、起こりうる副作用とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事