手のひらをキレイにする人気の方法とは?

手のひらをキレイにする人気の方法とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

142

手のひらをキレイにするには、しわ対策が大事です。手のひらは乾燥などによりしわができやすいからです。手のひらをキレイにするには、ハンドクリームでの保湿やマッサージ、ゴム手袋を使って肌への刺激を防ぐ方法などが人気です。細やかなケアを続けることで手のひらをキレイにしましょう。

  • 手にできるしわについて

  • 手にできるしわについて
  • 手というのはしわができやすい部分なのですが、人気の方法でしわ対策を行っていくと良いでしょう。

    紫外線対策として人気の日焼け止めクリームを顔に使っている人も多いかもしれません。
    しかし、日焼け止めクリームは顔だけでなく手に使うこともできます。普段使っている日焼け止めクリームで問題ありませんし、顔と一緒に使うだけなので簡単に紫外線対策ができるでしょう。

    また、UVカット効果のある手袋をつけるというのもおすすめです。運転中などは特に手が日焼けを起こしやすくなるため、きちんとケアを行うようにしましょう。

    家事や水仕事などで手を濡らす機会は意外と多いかもしれません。ちなみに、手を濡らすという行為自体が手の老化を早めてしまうとされているため、手を濡らした後はしっかりと乾燥させることが大切です。

    手を濡らした後は充分に水分を拭き取ることがポイントであり、そうしないと手が持っている水分まで蒸発してしまうということです。
  • 手は老化しやすい部分

  • 手は水分が蒸発すると角質層が萎んで皮膚が凹んでしまうのですが、これがしわの原因となっています。

    日頃から水に濡れた後は水分を拭き取っている人が多いかもしれませんが、手のひらをキレイにしたいなら隅々まで丁寧に乾燥させるようにしましょう。それによって手のしわを防ぐことができますし、手のひらをキレイにすることに繋がるのです。

    こまめに手を拭くのが面倒な場合、吸水性の良いタオルやハンカチなどを使っても良いでしょう。それによって効率よく水気を拭き取ることができるのです。

    ちなみに、熱いお湯で手を洗った場合、皮脂が失われて乾燥しやすくなってしまいます。冬には熱いお湯で手を洗いたくなるかもしれませんが、ぬるま湯程度にした方が良いでしょう。

    手に残った水気が老化を早めるということですが、実は洗剤を使っている時も手はダメージを受けているということです。洗剤に含まれる界面活性剤が肌荒れの原因となってしまうので注意しましょう。
  • 手のひらをキレイにするポイント

  • 手を濡らすことが良くないといっても手を濡らすことなく生活をすることは難しいでしょう。

    そのような場合に人気なのがゴム手袋を使うという方法であり、食器洗いや掃除をする時などに着用することで手に与えるダメージを抑えることができるのです。

    手袋を着用することで水から手のひらを守ることはもちろん、洗剤から守ることもできるので一石二鳥です。また、手のひらをキレイにしたいという場合、しわ対策としてハンドクリームを塗るのもおすすめです。

    最近ではさまざまなハンドクリームが販売されていますが、まずは配合されている成分をきちんとチェックしてみましょう。香料や着色料が含まれたものは逆に肌荒れが悪化してしまうこともあるため、肌に優しいハンドクリームが人気となっています。

    ちなみに、ハンドクリームは保湿目的で作られているものが多いため、手の乾燥を根本から解決する効果はあまり期待できないと言われています。
  • 手のひらの乾燥を改善

  • そこで乾燥を治して手のひらをキレイにしたいという場合、まずは化粧水を手につけてからハンドクリームを塗ると良いでしょう。

    化粧水で水分を手に浸透させてからハンドクリームを使うことにより、水分を閉じ込めることができるのです。

    紫外線対策だけでなく手は顔と同じ方法でケアすることが大切です。化粧水を使う場合は保水力の高いものやエイジングケア用のものを使うと良いでしょう。

    また、ハンドクリームで手をケアする場合、指先や指と指の間にもしっかりと塗ることがポイントです。浸透力を高めたい場合はハンドクリームを手のひらで温めてから塗るのも良いでしょう。

    ハンドクリームを塗り終わったら手袋をつけることにより、さらに保湿効果を高めることができるのです。
    手袋は通気性が良く、肌に優しい素材で作られたものを選ぶと良いでしょう。肌に刺激となる素材で作られた手袋は良くありませんし、手のひらをキレイにしたいなら避けた方が無難です。
  • 手のひらに良い生活を

  • しわを解消して手のひらをキレイにしたいという場合、マッサージを行うという方法もあります。

    マッサージの前にはクリームを手に塗り、もう一方の手で片方の手を包むようにしながらケアしていきましょう。指は根本かた指先に向かって摩るようにマッサージをするのが良く、爪についてもしっかりマッサージをするのがポイントです。

    指と指の間は反対側の親指の腹を使って押すのが良く、毎日行うことでしわ対策に繋がるでしょう。
    手のひらをキレイにするマッサージを行うなら、入浴後で肌が柔らかくなっている時に行うのが最適です。

    しかし、クリームをつけずにマッサージを行うと肌を傷つけてしまうことがあるため、必ずクリームをつけてからケアするようにしましょう。クリームはどんなものでも良いのですが、肌への負担が少ない成分で作られたものを選ぶのがポイントです。

    また、外側からのケアを頑張っても手が綺麗にならないという場合、食生活も見直してみましょう。
手のひらをキレイにする人気の方法とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事