パスタのカロリーは高い?ヘルシーなパスタは?

パスタのカロリーは高い?ヘルシーなパスタは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

275

パスタは炭水化物なので、ダイエット中は避けがちな料理です。
ですが、パスタが好きな方も多いですよね。
ずっと食べるのを我慢しているとストレスにもなりますし、ダイエット成功後のリバウンドの原因にもなってしまいます。
そこで、ダイエット中にパスタを食べても太りにくいコツをご紹介します!


  • パスタのカロリー

  • パスタのカロリー
  • パスタ1人前(100g)をゆでると、ゆであがり量は約240gになります。
    カロリーとしては378kcalです。
    これを100gで考えると、149 kcalになり、実は白米100gの168 kcalよりも少ないということになります。
    とはいえ、パスタを食べようと思うと1食あたり乾麺で80~100gになることがほとんどですので、トータルのカロリー摂取量は多くなってしまいます。
    さらにパスタソースを加える事になりますので、カロリーはかなりのものです。
  • ソースはオイル系がオススメ

  • ソースはオイル系がオススメ
  • とはいえ、太りにくいパスタの食べ方と言うものがありますので、パスタを食べたい気持ちを絶対に我慢しなくてはいけないというわけではありません。

    まず大事なのはかけるパスタソースです。
    たとえばペペロンチーノとカルボナーラでは230 kcalも違います。
    クリームソースたっぷりで人気のカルボナーラですが、実は740 kcalにもなるのです。
    どうしてもクリーム系のパスタが食べたいときは、クリームパスタにすると少しカロリーを抑える事が出来ます。
    人気のソースで比較すると、カルボナーラが740kcal、ミートソースが713kcal、クリームソースが691kcalで、かなりの高カロリーです。
    一方、オリーブオイルたっぷりで高カロリーそうなボンゴレは544kcal、ペペロンチーノは510kcalです。

    何でもいいからパスタが食べたい、という時は、少しでもカロリーが低いボンゴレやペペロンチーノを選ぶと良いでしょう。
  • 食べる順番がカギ

  • 食べる順番がカギ
  • また、食べる順番にも気を付けましょう。
    食事をする際、最初のひと口が炭水化物だと血糖値が急上昇して太ってしまいやすくなります。
    そのため、葉野菜のサラダなど食物繊維が豊富な食べ物を先に食べてから、パスタを食べる様心がけると良いと言われています。
    同じ理由でパスタのみ単品で食べる事も避けるようにします。
    パスタを単品で食べようとすると、どうしても麺の量が増えてしまいます。
    ひと口目が炭水化物になる事で太りやすくもなりますので、食物繊維の多い葉野菜のサラダや海藻のサラダ、具だくさんのスープや魚・肉などバランスの良い食卓になるよう心がけることが、ダイエットにもつながります。

    バランスの良い食事を摂るという事は、糖質の消化や代謝に必要な栄養素をしっかり摂る事にもつながります。
    パスタ自体も野菜やキノコのペペロンチーノを選んだり、魚介類たっぷりのボンゴレなどを選ぶと栄養バランスが良くなるのでおすすめです。
パスタのカロリーは高い?ヘルシーなパスタは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事