パスタのカロリーはどのくらい?太らないように食べる方法とは

パスタのカロリーはどのくらい?太らないように食べる方法とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

297

パスタは非常に美味しい食べ物です。
パスタと一言で言っても様々な種類があって、それぞれに異なる美味しさがありますよね。
そのため、女性にも男性にも人気のある食べ物と言えます。
しかしこれもまた共通の認識で、美味しいものは当然ながら太りやすいと言われています。
確かにそれは事実なのでしょう。
特にスイーツ系はその傾向にあります。
では、果たしてパスタも太りやすい食べ物なのでしょうか。
パスタのカロリーとともに説明したいと思います。


  • パスタのカロリーとは?

  • パスタのカロリーとは?
  • パスタのカロリーとはどれくらいでしょうか。
    まずは100グラムですが、この場合は150カロリーほどです。
    この数字だけを見ると大して大きくもなく、太らないのではないかと思うでしょうがそんなことはありません。
    これはあくまでも100グラムの数字です。
    実際に食べるとなると500グラム近くになるのではないでしょうか。
    そうなると500カロリーは超えて、下手をすれば1000カロリーになることすらありえます。
    そうなるとハイカロリーであることは明白で、これは太ってしまうと思うことでしょう。
  • パスタは太るけど・・・

  • パスタは太るけど・・・
  • パスタを食べたら太るというのは紛れもない事実です。
    しかし、ここで勘違いしてはなりません。
    確かにパスタは太りますが、普段我々が食べている白米の方がはるかに太りやすい食べ物なのです。
    何故なら、白米は100グラムで170カロリーほどあります。
    それはパスタよりも20カロリーほど多いということです。
    それだけでも白米の方が太りやすいと分かりますよね。
    その他のも血糖値の数字を見てみるとパスタが65で白米が84と成っています。ここでもパスタより白米の方が大きいですよね。
    ですから、白米を毎日食べるくらいならパスタを食べたほうがはるかに太りにくいのです。
  • パスタを太らないように食べるには

  • パスタを太らないように食べるには
  • 白米よりパスタが良いというのは分かりましたよね。
    では、いざパスタを食べるときのために、より太らない食べ方というものを覚えておきましょう。
    まず前提として、パスタには様々な種類が存在します。
    トマトのソースがあれば野菜のスープもあります。
    その中のどれが良いのかというと、肉類が多く入ったパスタですね。
    肉よりも野菜の方が痩せると思われがちですが、それはあくまでも中途半端に肉を食べる場合のことです。
    むしろ、野菜によっては肉よりも太りやすいため注意する必要があります。
    そして肉が多めの方が良いと理由は単純で、肉にはタンパク質が多く含まれているため、パスタを含む様々な食べ物を脂肪ではなくエネルギーに変えてくれるのです。
    そのため、上手に肉を食べると早く痩せると言われています。
パスタのカロリーはどのくらい?太らないように食べる方法とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事